サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

【気合マックスPJ】サフィニアマックス7月下旬(2015年7月30日更新)

2015年07月30日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■タムタム(プロ)■

 

◆7/11

切り戻しをしないでどこまで咲かせられるか頑張っていましたが、
11日間の雨と台風の中出しっぱなしの環境のため、花がぼろぼろに。

この時期になるとアブラムシやうどんこ病などの病害が出るので

薬剤散布をしました。花は薬をまいたので元気がありません。

雨のせいにしたく無いですがこんな長雨は初めて。
他のメンバーたちがみな刈り込んでいるので刈り込まないで

やってみたのですが、やまり刈り込みをした方がよいですね。

新しい花は復活すると思いますので
パープルは引き続き刈り込まずにやってみます。

 

ピンクのスタンド鉢はこのままだと頓死の恐れが
あるのでやむなくピンチをしました。

7/11に薬散し、7/12日に液肥、各鉢500倍を3リットル。
花がら取り1回/週

 

 

◆7/20

7/11に刈り込んだピンクのスタンド鉢の様子です。

まったく葉の無い状態になってしまいましたが生きています。

 

7/11に薬をまいた後のパープルの様子です。

新しい花が咲いて復活してきました。

 

 

7/5に新たに植えたピンクのつり鉢の様子です。

順調に育っています。花色も綺麗に発色しています。

7/20の作業:花がら取り2回/週、液肥各鉢500倍を3リットル
(ただしピンクのスタンド鉢は1000倍を2リットル)

 

 

◆7/25

先々週に刈り込んだピンクのスタンド鉢は
みどりの茎からついた葉が成長して復活してきました。

長雨でダメージを受けた後でも諦めずに刈り込んでみましょう。

 

7/11に薬をまいたパープルも7/20に比べ半分以上復活。

完全復活まであともう少しです。

 

 

植え直したピンクのつり鉢も順調にさらに大きくなっています。

花がら取り2回/週。
元肥各鉢10粒(ピンクのスタンド鉢はやっていません)。
液肥各鉢500倍を3リットル(ピンクのスタンド鉢は1000倍を2リットル)

 

きちんと世話をすれば、どの花も元気になりますので

みなさんも頑張ってください。

 


 

■パイン(愛好家)■

 

7/26

7/9に切り戻したサフィニアマックスピンクが花を咲かせてきました。
梅雨中に切り戻しをして日照が足りなかったせいか、
なんだか花が小さくなってしまいました。

 

梅雨明け後の7/14に切り戻したパープルとグレープは
暑い日ざしを浴びてモリモリ育っています。
まだ2週間足らずなのに、こんなにたくさんつぼみをつけています。
「君たち生育良すぎ~!」と、思わず独り言をつぶやいてしまいました。

 

 


 

■けんたこ2000(一般)■

 

7/25

ちょうど切り戻してから2週間後の状況です。
写真をたくさん撮ったはずが1枚しか保存されてなく、写真はこれだけです。
かなり強めに切り戻ししましたが、2週間でここまで復活してくれました。
あとはこの猛暑の中、水切れ・肥料切れを起こさないように気をつけて管理していきます。

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

カテゴリ:

気合マックスPJ2015

バックナンバー:

2015年07月

気合マックスPJ2015のおすすめ記事

~育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に~

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.