サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

【気合マックスPJ】サフィニアマックス8月上旬(2015年8月7日更新)

2015年08月07日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■タムタム(プロ)■

 

8月1日(土)

 

 

 

 

今回、サフィニアパープルは切り戻しをせずに
どこまで状態を保てるかチャレンジしました。
猛暑日が続く厳しいこの盛夏に、ここまで状態を保てるのは
サフィニアマックスならではの強さです。

 

ですが、梅雨の時期は状態が悪くなりやすくなるので、
みなさんには一度切り戻しをすることをおすすめします。
サフィニアマックスは切り戻し後の復活も早いので
初心者の方にも育てやすいと思います。

 

この1週間は連日猛暑、内2回夕方の雷雨もありました。

8月1日に薬散、液肥を各鉢500倍を3リットルをやりました。
(ピンクのスタンド鉢はやっていません)
花柄、腐れ葉取り1回/週。

 

おまけ

 

 

 


 

■サンゴリ(愛好家)■

 

7月22日(水) 晴れ

7月7日にかなり短く切り戻したサフィニアマックスは、もう花が咲き始めました。
梅雨明け以降、好天が続いているせいか、とても早いです。
日光消毒のおかげでカビも一掃できました。

 

7月27日(月) 晴れ

株が広がり、花数が増えてきました。満開間近です。

 

8月4日(火) 晴れ

撮影をサボっていたら(すみません)、開花のピークを過ぎてしまい、
徒長して花数が減ってしまいました。また切り戻すことにします。

 

ハンギングにしたサフィニアマックスがちょうど見ごろになってます。
サフィニアマックスは枝垂れないので、ビニールむき出しですね。予想外でした。。。

 
おまけ
サフィニア・ヘブンリーブルーがキレイに咲いてます。
満開の姿もいいですが、私はこれぐらいの咲き加減が一番好きです。

ヘブンリーブルーは、暑さに強く、生育旺盛、花つき・花もちともに大変良く、
とっても優秀な品種だと思います。
花色がとても爽やか&涼し気なので、夏のお花としておすすめです。

 

35度以上の猛暑日が続いています。
みなさん、庭仕事中の熱中症にご注意ください。

ここは集合住宅の8Fで、日当たり良く、
コンクリートの照り返しも強いため、日中は45度以上になります。
人間なら1時間もいたら熱中症で倒れるでしょう。
植物にとっても過酷な環境だと思いますが、枯れないだけでも偉いのに、
花も咲かせてくれています。生命力の強さに感心します。

 

 


 

■ミディ(初心者)■

 

7月26日
切り戻し(7月15日)から約10日。
新芽がもりもり出てきて、つぼみもいっぱいです。

 

8月3日
切り戻し(7月15日)から約20日。
天候にも恵まれ、どんどん開花してきました。
満開が楽しみです!

 

 


 

■ポチ(一般)■

 

8月3日

7月21日に切り戻したあと、お天気続きで枝葉を伸ばしてきましたが、
日中の強い日差しに茎が倒れがちで、全体の形が良くないので、
再度15~20cm切りました。

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

バックナンバー:

2015年08月

大きな花プロジェクトのおすすめ記事

~育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に~

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.