サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

【気合マックスPJ】サフィニアマックス8月中旬(2015年8月21日更新)

2015年08月21日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■サンゴリ(愛好家)■

 

◆8月15日(土)

前回8月4日のレポートに「サフィニアマックスは開花のピークを過ぎて
徒長して花数が減ってしまった」と書きましたが、切り戻しする時間がなく、

そのままにしておいたら、1週間で花数がグッと増えました。

どうやら私の勘違いだったようです。大変失礼いたしました。

猛暑続きでも、よく咲き、ピンクの色が褪せてません。
ほんと暑さに強いですね。

 

サフィニアマックスは肥料が大好きなようです。
梅雨明け頃までは、サフィニアと同じように、緩効性肥料「ビガーライフ」を月1回、
液体肥料「サフィニアの液肥」を週1~2回ペースで与えていましたが、
それでは間に合わないらしく、株が生長すると新芽の葉色が悪くなります。
そのため「ビガーライフ」を月2回にし、水遣りの度に一定の希釈濃度より薄めた
「サフィニアの液肥」を与えるようにしました。
こんなに生育旺盛で、縦にも横にも大きくなるのですから、
肥料食いは当然なのかもしれません。

 

サフィニア・ヘブンリーブルーやイエローも満開です。
ヘブンリーブルーの枝垂れ方が美しいですね。

 

 

 

◆8月18日(火)くもり

猛暑が落ち着き、朝晩は若干過ごしやすくなりました。
これから秋に向けて、マックスたちにもうひとガンバリしてもらいましょう。
というわけで、マックスもサフィニアもブリエッタもバッサリ切り戻しました。

サフィニアマックスやサフィニア、ミリオンベルを「秋にもう一度花を咲かせよう」と
思われている方は、遅くとも今月中の切り戻しがおすすめです。
それから、これからの時期は台風に注意しましょう!

 

 


■タムタム(プロ)■

 

8月15日

今週も暑いです。結局猛暑日は14日続きました。
昼間は直射日光がさんさんと降り注ぎぐったりしおれています。
その中でパープルは花のしおれがあるが株は頑張っています。

 

ピンクのスタンドは復活、枯れ枝の除去等手入れを入れました。

 

先週からパープルは毎日液肥をやっています。
潅水がわりに1500倍を3リットル。
ピンクは8/15日に500倍を3リットル。
花がら取りは1回/週。

 

おまけ

 

 

 


 

■ミディ(初心者)■

 

◆8月10日

 

◆8月12日

 

◆8月16日

前回の報告(8月3日)から約2週間。

ずっとこんもりした満開状態が続いています。この酷暑の中、

難しい手間もいらず咲き続けるサフィニアマックス、私のような初心者にはとても助かります。

3号ポット1苗でこの大きさに育ち、3回切り戻しても毎回見事に花を咲かせてくれて、

コストパフォーマンスが抜群ですね!

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

カテゴリ:

気合マックスPJ2015

バックナンバー:

2015年08月

気合マックスPJ2015のおすすめ記事

~育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に~

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.