サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

「サントリー本気野菜」プランター栽培2016年(1)土作り

2016年03月29日

こんにちは、チバです。

休日に家庭菜園を楽しむ弊社社員のけんたこ2000より

今年もサントリー本気野菜苗プランター栽培の育成記事をご紹介します!

 

■写真とコメント

--------------------------------------------------------------------------

 

サントリー本気野菜の情報が弊社ホームページでも更新され、
家庭菜園が待ち遠しい時期となりました。
私は例年4月中旬~ゴールデンウィークに植え込みをしますので、
その準備として3月26~27日に土作りをしました。

作った土を2~3週間寝かせるため、4月中旬に植え込みをする場合、
逆算して今回の週末が天気も良く絶好の機会でした。

 

用意したもの
・昨年使った古い土
・堆肥(バーク堆肥)
・米ぬか
・有機石灰
・骨粉
・配合肥料
・黒ビニール袋

 

左下に米ぬか、右下に堆肥、上にのっている白いのは骨粉

基本の配合は、
古い土:堆肥:米ぬか:石灰=8:1:1:極少々 の割合。
トマトに使う土には骨粉を入れて、肥料入れず。
トマト以外に使う土には、肥料を入れておきました。

堆肥と米ぬかが、古い土にまんべんなく行き渡るように良く混ぜ合わす。

混ぜたら黒ビニール袋に移し、日当たりの良いところに置いて2~3週間寝かします。

 

黒ビニール袋1つに約25リットル分の混ぜ合わせた土が入ってます。
2日がかりで作業を行い、数えてみたら計18袋ありました。
つまり450リットル分の土が完成!(でもこんなに野菜作るのか?)

 

植え込む野菜は大体決めました。

 

本気野菜トマト あまさセレクト 純あま、ハニーイエロー、こいあじ
本気野菜ナス クリーミー揚げナス、しっとり漬けナス
本気野菜キュウリ スティックミニ2本、バリうま2本、
            (6月以降に夏キュウリ)
本気野菜パプリカ ライムホルン
本気野菜イチゴ ドルチェベリー

 

後は時期が来るのを待つだけですね。

 

--------------------------------------------------------------------------

■野菜担当 あべちゃんよりコメント

 

今年も土作りの季節がやってきましたね。
しかし毎年リッチに作ってますね。
プランター栽培用土の仕込みとしては、十分なスペックと思います!

 

「堆肥+米ぬか」、そこに長く効く「骨粉」。
定植前にこうして寝かせておけば、すばらしい用土になると思います。

 

連作障害も軽減でき、しっかり肥効するので

トマトやナスなどの'なりもの'には最高だと感じます。
私も30年ほど、この土作りを続けています(笑)

今年の収穫を楽しみにしています!

 

去年の記事:「「サントリー本気野菜」のプランター栽培2015年(11)

 

サントリー本気野菜 ラインアップ一覧

★お店検索ベジタブルナビ

通販「サントリー本気野菜苗」(サントリーフラワーズネット)

 

 


 

カテゴリ:

野菜苗

バックナンバー:

2016年03月

野菜苗のおすすめ記事

~育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に~

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.