サントリーフラワーズ花とおしゃべりブログ

2017年2月10日   【 プレミアム マム・プレマムPJ・ビーダンス・セネッティ・ボンザマーガレット 】

【プレマム満開PJ2016】セネッティが花盛り!(2017年2月上旬)

こんにちは、チバです。

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

秋冬ガーデニングの新定番としておすすめするマム(洋菊)シリーズ、

通称「プレミアム"マム"」のビーダンス、ボンザマーガレット、セネッティを

社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ ポチ(一般)■

◆2月1日

 

◆2月7日

セネティが満開に近くなりました。

 


 

■ あおぴょん(初心者)■

◆2月6日

ブログをご覧くださった雪国にお住まいの方や入院中の知人から、

「お花の写真に癒されています」とメッセージをいただきました。

サントリーフラワーズの花の魅力をお届けすることで、

皆さまに笑顔になっていただけると嬉しいです!

 

セネッティ

満開を越え、咲き終わった花がらを見つけると摘み取っています。

初めて育ててみましたが、水切れや霜に当てて萎れてしまうことが

ないように気をつければよいことがわかりました。

 

大きな株で、花つきが良く、花の種類が少ない冬を

華やかに彩ってくれる花としておすすめです。

 

ボンザマーガレット

秋に植えた株は8号鉢で育てていますが、

今後は10号鉢に植えて豪華に育てたいです。

昨年の春に植えて、夏を越したボンザマーガレットと

マックスマムも、たくさんの蕾が開花し始めました。

2月下旬頃から春苗の出荷が始まる予定です。

皆さまも花のある生活を楽しんでくださいね!

 

(おまけ)

優しい色合いで咲くミルフル。 

 


 

■ パイン(愛好家)■

◆2月6日

1月末の寒波の襲来でせっかく色付いてきた
セネッティの蕾の開花に時間がかかっているようです。
それでも着実に大きくなって、開花まで後もう1歩。楽しみです。

 

ビーダンスも寒さの影響を受け、蕾は上がってきて
いますが開花に時間がかかっているようです。

イエローもやっと開花しましたが
成長が途中で止まってしまったような感じです。

ビーダンス・レッドの葉色が寒さの影響で黒ずんで
紫っぽくなっています。寒さと戦っている証拠ですね。

 

おまけ

ウインティー・ライムグリーンの花が次々と開花を始めました。
華やかに咲き誇るピーチやダブル咲きも好きですが、
早春に顔を出した新芽のような色合いのライムグリーンは、
春の訪れを告げてくれるようで大好きな花色です。
日当たりの悪いパイン家にとっては力強い助っ人です。

 


 

■ タムタム(プロ)■

◆2月4日

 

ビーダンス イエロー

 

ビーダンス レッドストライプ

 

ビーダンス レッド

2月4日に液肥をやりました。まだまだ寒く、動いてきていません。

液肥以外は何もやっていません。

 


 

"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★2015年の栽培まとめ

「セネッティ」栽培まとめ【2015年10月~2016年5月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

「ボンザマーガレット」栽培まとめ【2015年10月~2016年4月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

 


 

 

古い記事:
銀座三越(東京)5階にて「ムーンダスト」を使ったバレンタインデーのディスプレイが展開中です。

新しい記事:
2017年春夏のラインアップ更新!新商品のご紹介も。

このページのトップへ