サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サフィニアが『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2017』の会場を彩りました。

2017年05月29日

みなさま、こんにちは。

カナヤマです。

少し前になりますが、2017年5月4~6日に当社の「サフィニア」も会場を彩った、音楽イベント『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2017』に行って参りました。

「ラ・フォル・ジュルネ」とは、1995年、フランス西部の港町ナントで誕生したクラシック音楽祭で、2005年「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」として東京に上陸。以来、毎年、東京国際フォーラムでゴールデンウィークの時期に開催されています。

期間中は300以上のコンサートが開催され、朝から夜までコンサートをはしごして、一日中クラシック音楽に浸ることができるイベントです。

 

私がイベントにお伺いしたのは、初日の5月4日。

きれいに晴れ、この時期らしいとても穏やかな気候で、東京国際フォーラム周辺にはたくさんのお客様で賑わっていました。

「サフィニア」が彩ったのは、この中庭にある地上広場イベントステージの周り。色とりどりのサフィニアがステージを一層華やかにしました。

 

 

 

 

フォトスポット用の様々なパネルも用意され、サフィニアをバックに写真を撮られているお客様がたくさんいらっしゃいました。

 

 

このステージは無料で演奏を聴くことができるプログラムが期間中いくつか用意されており、私がお伺いした時間にも、4人の女性によるクラリネットの四重奏が演奏され、外の気持ちよい風に触れながら、素敵な演奏を聴くことができました。

会場の中庭には、世界各国の様々なキッチンカーが立ち並び、美味しいお料理とお酒を楽しむ人々もたくさんいらっしゃいました。

 

こんな素敵なイベントに当社のサフィニアが会場に華を添えることができて、なんだか、サフィニアが一層輝いているように見えました。音楽とお花は相性がいいですね。

イベントが開催されるのはまた来年になりますが、ご興味ある方はぜひチェックされてみてください。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2017(外部サイト)

 

特集「サフィニア<FLOWERフェス>」

 

 

バックナンバー:

2017年05月

サフィニア<FLOWERフェス>のおすすめ記事

~育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に~

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.