サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

「2段フラワーシェルフをつくろう!」プレマム×DIYワークショップを体験しました!

2017年11月10日

こんにちは、カナヤマです。

2017年のこの秋、サントリーフラワーズの「プレマムフェス」の一環で実施している『プレマム×DIYワークショップ』第3回目に、私カナヤマも参加してまいりました!
そもそもこのワークショップは、共に手間暇をかけて生活を楽しむ「ガーデニング」と「DIY」を融合してお客様に楽しんでいただくことで、楽しさの幅も一層広がるのではないかとスタートした取り組みでした。

 

ガーデニングはしているものの、興味を持ちながらなかなかDIYに手を出せないでいた私も、ぜひこの機会にDIYを体験してモノを作る楽しみを味わってみたいと思い、ワークショップ最終回「ベランダにも彩りを 2段フラワーシェルフをつくろう!」に参加させていただくことになりました。

 

まず、席につくと、このように必要な部材や道具が用意されていました。

 

こんなステキな女性の先生が丁寧に説明してくれます。

ワークショップをさせていただいた東京都 二子玉川の「DIY FACTORY」には次から次へと女性のお客様がいらっしゃっていて、メディアで話題の「DIY女子」、やはり増えているのだなと改めて感じます。

 

まずは、「タッカー」を使って天板を止め、上下にボンドで細長い板を貼り付けます。

 

もう一つの天板部分も同じようにタッカーで張り合わせ、今度は少し内側に細長い板を貼り付けます。

 

次は脚部分を作ります。「クランプ」という道具を使って板を固定し、「電動ドライバー」でネジ打ち込んでいくのですが、この作業が大変でした。電動ドライバー初体験の私は、なかなかうまく固定できずに、すぐにドライバーがネジから外れてしまいます・・・。

 

皆さんの足をひっぱらないように、なんとかネジを打ち込むことができ、次はいよいよペイントです。予め、イメージしやすいように、先生が木材にペンキを塗ってくださっていたので、この色サンプルを見て好きな色を選びます。
私はピンクを選びました。

 

ペイントが終わった後は、天板部分に釘を打ち込んでいきます。ひたすらトンカチでトントン!

 

そして、いよいよ仕上げ作業です。脚を蝶番でとめ、最後に、ペイントした部分にアンティーク風の塗装を施して完成です!

 

今回、初めてのDIY体験でしたが、電動ドライバーなど難しい作業はあったものの、改めて手作りの楽しさを感じ、本当にあっという間の時間でした。我が家のボンザマーガレットを飾って、大切に大切に使おうと思います!

 

詳しい動画は、プレマムフェス特設ページをご覧ください。

「プレマムフェス特設ページ」はコチラ

 

 

カテゴリ:

プレミアム マム

バックナンバー:

2017年11月

プレミアム マムのおすすめ記事

ブルーシクラメン特集

 

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.