サントリーフラワーズ花とおしゃべりブログ

「2017年5月」のおすすめ記事

こんにちは、チバです。

ユニークで美しい八重咲きのニチニチソウ「ソワレ」が

全国の園芸店・ホームセンターなどで販売スタートしました。

 

ソワレ ホワイト

 

ソワレ ピンク

 

ソワレ ピーチ

暑さに強く、お手入れもラクなニチニチソウ「ソワレ」は、

丈夫で生育旺盛、明るい日陰でも育ちやすく、

お日さまに当たる場所なら1株でボリュームたっぷりに咲きます。

 

初夏から10月頃までお花を咲かせてくれます。

これから夏にかけてのガーデニングにおすすめのお花です!

 

★商品情報「ソワレ

 

 

カテゴリ:初夏の花 日時:2017年5月23日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

2017年5月19日  【 プレミアム マム・プレマムPJ・マックスマム・セネッティ・ボンザマーガレット 】

【プレマム満開PJ2016】気温が高くなり、夏日になった日も。(2017年5月中旬)

こんにちは、チバです。

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

秋冬ガーデニングの新定番としておすすめするマム(洋菊)シリーズ、

通称「プレミアム"マム"」のビーダンス、ボンザマーガレット、セネッティを

社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ ポチ(一般)■

◆5月15日

ボンザマーガレットとセネッティ各鉢が満開です。

今春植えたマックスマムも元気です。

 

 

<おまけ>

 


 

■ タムタム(プロ)■

◆5月15日

2週間ぶりの報告です。イエローは良くなりました。

 

レッドは横に伸びています。

 

レッドストライブは気温の上昇とともに花数も減ってきました。

作業は5月7日に液肥、

5月14日に薬散(アブラムシ、ダニ、殺菌剤)をやりました。

 

<おまけ>マックスマムが咲いています。

 

 


 

"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★2015年の栽培まとめ

「セネッティ」栽培まとめ【2015年10月~2016年5月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

「ボンザマーガレット」栽培まとめ【2015年10月~2016年4月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

 


 

 

2017年5月17日  【 サフィニア<FLOWERフェス>・サフィニア 】

「サフィニア」がホテルオークラ東京のイベントを彩りました。

こんにちは、チバです。

2017年5月2~6日、東京都のホテルオークラ東京にて

「大使、大使夫人による10ヵ国のガーデニングin Okura」が開催され、

サントリーフラワーズの「サフィニア」も使っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

女性大使、大使夫人がホテルオークラ東京の宴会場に庭園を創りだす

このイベントは毎年ゴールデンウィークに開催されています。

今年はコスタリカ共和国やタイ王国などのトロピカルな庭園や

クラシックなヨーロッパの庭園が会場を彩りました。

 

「大使、大使夫人による10ヵ国のガーデニングin Okura」(外部サイト)

 

特集「サフィニア<FLOWERフェス>」

 

 

こんにちは、チバです。

ガーデニング愛好家の弊社スタッフ サンゴリによる2016年5月~9月に

初夏の花苗「サンク・エール」を育てて満開に咲かせていった生育過程を

ひとつの記事にまとめましたので、ぜひご参考になってみてください。

※地域や日当たりの条件など環境により異なります。

 


 

◆2016年5月21日 植え込み

左:ディープブルー1株、右:ブルー、ホワイト、ピンクの3株

用土のみ、追肥なしでの植え込みです。

 

◆2016年7月19日

蒸れや雨、乾燥に強く、とても育てやすいと思います。

盛夏期に気軽に花を楽しみたい方や初心者におすすめです。

 

 

◆2016年7月24日

 

 

◆2016年7月31日

ディープブルー1株植えが満開になりました。

草姿・花密度ともに良好です。色も涼しげ。

 

◆2016年8月5日

混色が七分咲きになりました。

前々日に水切れが発生し花の一部が枯れましたが、概ねセーフです。 

花持ち良く、連続開花性に優れていると思います。

ディープブルーも満開状態が続いています。

 

◆2016年8月15日

 

ディープブルーは満開状態が続いています。

草姿が乱れず、花がら摘み不要なのが楽です。

混色も満開間近、特にピンクとホワイトの草勢がすごいです。

 

 

◆2016年9月9日

 

混色は見事な満開の状態が続いています。

ディープブルーは切り戻しから2週間、

株もとの葉が復活してきました。

 

◆2016年10月5日

日照不足の影響で花数が減ってきましたが、まだまだ咲いています。

レポートは終了します。

 


 

「サンク・エール」はこの季節からの植え込みにおススメです。

涼しげな色合いが、夏を爽やかに彩ってくれます。

真夏でも育てやすく、真夏もお花を楽しめますよ♪

 

★「サンク・エール」詳細ページはコチラ

 

★通販サントリーフラワーズネットでも販売中です。

【通販】サンク・エール 花苗(1ポット)(サントリーフラワーズネット)

 

 

カテゴリ:サンク・エール 日時:2017年5月15日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

2017年5月12日  【 プレマムPJ・マックスマム・ビーダンス・ボンザマーガレット 】

【プレマム満開PJ2016】満開が続いています。(2017年5月上~中旬)

こんにちは、チバです。

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

秋冬ガーデニングの新定番としておすすめするマム(洋菊)シリーズ、

通称「プレミアム"マム"」のビーダンス、ボンザマーガレット、セネッティを

社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■サンゴリ(愛好家)■

◆5月4~9日

冬越ししたマックスマムが見ごろを迎えました。

どれも巨大な株(横張1m以上)に生長しています。

特にホワイトの花密度がすごいことになっています。

イエローとピンクは寒さ負けして葉が傷んでいましたが、復活しました。

ボンザマーガレットとほぼ同じ程度の耐暑性と耐寒性があり、

温暖な地域であれば、夏越し・冬越しが容易なようです。

 

 

 


 

■ ポチ(一般)■

◆5月6日

 

 

◆5月11日

 

 

 

セネッティ各鉢は、連休中の暑さに負けずに咲き、

2回目の満開になっています。

 

ボンザマーガレット各鉢は、

霜にあたって強い切り戻しをしたのもすっかり回復して、

今が一番きれいに咲いています。

 

<おまけ>

地植えのボンザマーガレットとバラ

 

いちご(らくなり、ドルチェベリー)がたくさん実をつけています。

 


 

■タムタム (プロ)■

◆4月29日

 

 

 

4月29日に液肥をやりました。

庭では秋苗が賑やかに咲いています。

春苗も植えつけました。

 

 


 

"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★2015年の栽培まとめ

「セネッティ」栽培まとめ【2015年10月~2016年5月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

「ボンザマーガレット」栽培まとめ【2015年10月~2016年4月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

 


 

 

このページのトップへ