サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

本気野菜ナス の記事

期間限定!オザキフラワーパーク(東京都)のレストランにて本気野菜メニューを味わえます♪

2019年04月24日

こんにちは、チバです。

 

2019年5月5日~12日の8日間、首都圏最大級のガーデンセンター オザキフラワーパーク内にあるレストラン「GROWERS CAFE(グロワーズ カフェ)」にて、サントリー本気野菜ミニトマト「純あま」、調理用トマト「ボンリッシュ」、ナス「とろとろ炒めナス」を使った特別レシピのメニューが味わえます。

 

※画像はイメージです。

 

期間中、オザキフラワーパーク併設のスーパーサミット地下一階売り場では、本気野菜ナス「とろとろ炒めナス」の青果販売も予定しています。

 

オザキフラワーパーク野菜苗売り場では、サントリー本気野菜を含め約300品種の野菜苗が大集合しますので、育てる野菜苗・料理して食べる青果・レストランでのお食事と、3つの楽しさが展開されます♪

 

 

まるで植物園のようなオザキフラワーパークの店内には、定番の花苗や野菜苗、種、鉢物、マニアックな植物、そして園芸資材や雑貨など、ガーデンニング関連のものが豊富にそろい、広い敷地内を見るだけでも楽しめます。

 

グロワーズ カフェは 「地域野菜」 「生産者」 「コミュニティ」をキーワードにした、地元を中心の野菜をふんだんに使用したカフェレストランです。

四季が織りなす豊かな食材を用いたオーガニックメニューの数々を、季節の風が感じられるテラスや光射し込む温もりのある店内で、癒やしの時間とともにお過ごしください。

 

 

GROWERS CAFE(グロワーズ カフェ)HP(外部サイト)

オザキフラワーパークHP(外部サイト)

 

 

カテゴリ:

本気野菜ナス

バックナンバー:

2019年04月

サントリーフラワーズの情報がBotapii[ボタピー]とPacoma(パコマ)との2019年5月号に掲載されています。

2019年04月11日

こんにちは、チバです。

 

全国のホームセンターなどでゲットできるガーデニング関連のフリーマガジン♪

サントリーフラワーズの情報が掲載されている最新号のフリーマガジンについて、ご紹介いたします。

 

★Botapii[ボタピー] by LOVEGREEN 2019年5月号(4月10日発行)

"植物と暮らしを豊かに。"をコンセプトとしたボタニカルライフメディア「LOVEGREEN(ラブグリーン)」が発行するフリーペーパーです。

2019年5月号の特集「野菜はmade in 家」では初めての方でも挑戦しやすい家庭菜園の特集に注目です♪

サントリーフラワーズからは「本気野菜ナス」の紹介のほか、「サフィニア」30周年の歴史も掲載されています。

【Botapii(ボタピー)5月号】 「野菜はmade in 家」の表紙と一部内容をご紹介(外部サイト)

 

 

★「ホームセンターマガジンPacoma(パコマ)」2019年5月号(4月10日発行)

豊かな暮らしをつくる、ホームセンターマガジン「Pacoma(パコマ)」です。

2019年5月号の特集「おいしい野菜の育て方」ではおいしい野菜をたくさん収穫するためのポイントが満載で、この特集は毎年人気で早めのゲットがおすすめなのだそうです。

サントリーフラワーズからは「サントリー本気野菜」の紹介や、「サフィニア アニバーサリーパープル」の情報が発信されています。

【Pacoma5月号】「おいしい野菜の育て方。」詳細はコチラ(外部サイト)

 

ぜひ全国のホームセンターで、またはWebでご覧になってみてくださいね。

 

 

カテゴリ:

本気野菜ナス

バックナンバー:

2019年04月

サントリー本気野菜シリーズが「趣味の園芸 やさいの時間 2019年4・5月号」に掲載されました。

2019年03月25日

こんにちは、チバです。

 

NHK出版「趣味の園芸 やさいの時間 2019年4・5月号」に、サントリー本気野菜シリーズが掲載されています。

 

■掲載されているサントリー本気野菜品種

・トマト(純あまガンバルビーノルンゴ

・ナス(やわらか焼きナス

・ピーマン(若穫りライムホルン

・ゴーヤ(デリシャスゴーヤ・太丸 / 細長

 

今回のテーマは、「育てる楽しさ、収穫の喜び 野菜と過ごすゆたかな時間をサポート」。

ビギナーでも楽しく育てられるよう、畑栽培とプランター栽培の両方、野菜づくりについてイチから伝授されています。

ぜひ、お近くの本屋さんなどにお立ち寄りください。

 

「NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2019年4・5月号」詳細はコチラ(外部サイト)

 

サントリー本気野菜苗 ラインアップ一覧はコチラ

 

 

カテゴリ:

本気野菜ナス

バックナンバー:

2019年03月

「サントリー本気野菜」プランター栽培2018年(2)

2018年06月13日

こんにちは、チバです。

家庭菜園を楽しむ弊社社員より、今年もプランター栽培の育成記事をご紹介しています!

 

■写真とコメント


 

キュウリは順調に収穫できています。写真は一部だけのご紹介ですが、1日3~10本くらい収穫。食べ切れません。

 

ただ梅雨に入りましたし、覚悟していたうどん粉病が発生してきましたので今月末が限界でしょうね。

その後は夏キュウリ(強健豊作や夏ふうみなど)の植え付けに向けて土作りの予定です。

 

ナスは、とろとろ炒めナスを初収穫。最初の頃の果実は少し小さめで収穫し、木が疲れないようにします。

たくさん中長ナスも収穫、と思いきや、ナメクジにやられていました・・。

 

トマトも今のところ順調に実をつけ、尻腐れの症状も見当たらず、問題なし。6月下旬頃に初収穫、と言うところでしょう。

 

 

 

前回の記事:「サントリー本気野菜」プランター栽培2018年(1)

 

 

カテゴリ:

本気野菜ナス

バックナンバー:

2018年06月

「サントリー本気野菜」プランター栽培2018年(1)

2018年05月30日

こんにちは、チバです。

家庭菜園を楽しむ弊社社員より、今年もプランター栽培の育成記事をご紹介します!

 

■写真とコメント


今年も自宅の庭で本気野菜のプランター栽培をしています。

だいぶ大きくなってきましたのでご紹介させていただきます。

 

とその前に、これまでの経緯を簡単にご説明します。

まず3月中旬に、昨年使った古い土を土壌改良して土作りを行いました。
古い土:堆肥:米ぬか:有機石灰:肥料or骨粉=7:2:1:極少々:適量 の割合で入れてよく混ぜます。
キュウリとナスに使う土には元肥として配合肥料を入れ、トマト用の土には肥料は入れずに代わりに尻腐れ予防として骨粉を入れました。
そのまま約1ヶ月間、庭で放置。

 

次に4月18日に苗購入&植え付け。
購入した苗は、
<トマト>純あま、ハニーイエロー、こいあじ 各1本ずつ
<キュウリ>スティックミニ5本、バリうま2本
<ナス>とろとろ炒めナス、たくさん中長ナス 各1本ずつ

 

トマトは今年は支柱に巻きつけるように誘引しています。
高さを抑えたままでたくさん収穫したいという狙いです。
ちなみにこの1ヶ月間で、自らやった水やりは1回だけです。
肥料も先週、果実が膨らんできたのではじめて施しました。

 

逆にキュウリとナスは水切れに注意し、2週間に一度の施肥も欠かさず実施。
トマトと育て方が真逆なのが面白いですね。

 

4月20日にキュウリの初収穫。
やはりスティックミニとバリうまの味は最高ですね。

 

トマトはハニーイエローでダブル花房の発生を確認!
肥培管理が良い証拠らしいので、上手く土作りが出来たんだと安心しました。

 

サントリー本気野菜 ラインアップ一覧

★お店検索ベジタブルナビ

 

 

カテゴリ:

本気野菜ナス

バックナンバー:

2018年05月

1ページ(全8ページ中)

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.