サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

コロロ の記事

秋の花苗 ボンザマーガレット、キララ、コロロ、星空マム、ビーダンス、フィオリーナ、ミルフルが販売スタートしました!

2019年10月07日

こんにちは、チバです。

秋植えの花苗、ボンザマーガレットキララコロロ星空マムビーダンスフィオリーナミルフルが販売スタートしました!

 

ピックアップ♪

 

★花苗「ボンザマーガレット

 

花付きバツグンのマーガレット!

ピンチ(摘芯)なしでドーム状にまとまるから、ガーデニング初心者の方にも育てやすい♪

 

 

★花苗「キララ

 

クリアな鮮やかさが映える「イエロー」と、黄色と白のリバーシブル「ホワイト」のお花が毎日キラキラ輝きます。

 

 

★花苗「コロロ

 

不思議な触感のカラフルフラワー!

摘んだ花はドライフラワーのように長く楽しめます。

 

 

他の花苗もいろいろ!

★満開の花々はまるで星空のような「星空マム

★はちみつのような香りが特徴の「ビーダンス

★あふれる花数、圧倒的な満開感のビオラ「フィオリーナ

★豪華なフリル咲きビオラ、豊富な色合い「ミルフル

 

サントリーフラワーズの花苗・野菜苗を取り扱う全国の販売店を検索できます。

【花苗】 販売店検索 (フラワーナビ)はコチラ

※検索結果に表示されても品切れの場合もございますので、在庫確認は販売店まで直接お願いいたします。

 

 

カテゴリ:

コロロ

バックナンバー:

2019年10月

オランダの展示会「フラワートライアル(2019)」にサントリーフラワーズも出品しました。

2019年07月17日

こんにちは、チバです。

 

2019年6月、オランダで毎年開催される植物の展示会「フラワートライアル」に、サントリーフラワーズが今年も出品しました。

 

今年で30周年を迎えた「サフィニア」シリーズや、ヨーロッパで大人気の「サンパラソル」「サンク・エール」を中心に展開しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本とはまた違う、ヨーロッパらしい展示や飾り方が興味深いですね。

 

フラワートライアルは、出展企業約60社、訪問者数5千人以上の種苗を中心とした園芸展示会で、サントリーフラワーズも毎年出品しています。

多くの種苗会社が本社を置くオランダ、ドイツで植物の状態がもっとも良い時期に開かれ、種苗の展示規模では業界最大級です。

「flowertrials サントリーフラワーズのページ」英語(外部サイト)

 

 

カテゴリ:

コロロ

バックナンバー:

2019年07月

ふなばしアンデルセン公園 2019年6月20日の「サフィニア」の様子です♪

2019年06月25日

こんにちは、チバです。

2019年6月20日、弊社スタッフがふなばしアンデルセン公園に行ってきました。

梅雨に入り、見頃が初夏のお花へと移り変わっていくこのシーズン、サントリーフラワーズのお花たちの写真をご紹介します♪

 

アンデルセン公園の名物、風車前のサフィニア」と「テラス・ライム」の寄せ植え。

 

 

サンパラソル」と「テラス・ライム」の寄せ植えの周りに、「ミリオンベル」も並べて。

 

花の城ゾーンのテラス・ライム」が涼しげな空間を演出しています。

 

南ゲート入り口前花壇の「サフィニアが咲き零れています。

 

 

「ビーダンス」がイエローな空間を盛り上げています。

 

コロロ」の花壇はユーモラスでメルヘンチックな印象です。

 

 

 

初夏のお花「サンパラソル クリムゾン」や「テラス・ライム」はとくに美しい状態で、写真の「サフィニア」や「コロロ」、「ビーダンス」も良い状態を保っていますね。

 

★「ふなばしアンデルセン公園HP」(外部サイト)

ぜひふなばしアンデルセン公園へお出かけください!

 

 

カテゴリ:

コロロ

バックナンバー:

2019年06月

ふなばしアンデルセン公園で「サフィニア」などサントリーフラワーズのお花が咲き誇っています。

2019年05月29日

こんにちは、チバです。

 

ふなばしアンデルセン公園で植栽されている、サントリーフラワーズのお花たちが綺麗に咲いています。

2019年5月22日に弊社スタッフが撮影した写真をご紹介します♪

 

2019年の新色「サフィニアアート」の花色あずきフラッペは安定感ある咲き姿で、噴水広場を愛らしく飾っています。

 

南ゲート入り口前には、「サフィニアアート」のローズイエロー、パープル、バイオレットが見頃です。

 

同じく南ゲート入り口前の花壇には、「サフィニア」パープル、イエロー、パステルピンク。これから満開が楽しみです。

 

花の城ゾーンにあるレストハウス前の「ミリオンベル」は、カラフルな空間が出来上がっていくのが楽しみです。

 

同じく花の城ゾーンには「テラス・ライム」でつくられた涼しげな空間。

 

園内各所にはこれからぐんぐん育っていくのが楽しみな「サンパラソル」。

 

ワンパク王国ゾーンの「花手毬~絢(あや)~」の花色は、あかいろ、るりいろ、ゆきのしろ。

 

アンデルセン公園の名物、風車前には「アズーロコンパクト」で演出したブルーの海にたたずむ人魚。

 

 

満開の「コロロ」は、カサカサしたユニークなお花。花色は上からフランボワーズ、レモン。

 

 

★「ふなばしアンデルセン公園HP」(外部サイト)

●開園時間 / 9:30~16:00

 ※4月8日~10月31日の土曜・日曜・祝日および 3月20日~4月7日、6月15日、7月20日~8月31日の全日は9:30~17:00

●休園日 / 月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)

 

満開、7~8部咲き、5部咲き、これから成長していくお花まで、いつ訪れても見頃を楽しめるようになっていますね♪

ぜひふなばしアンデルセン公園へお出かけください!

 

愛され続けて30周年!「サフィニア」

 

 

カテゴリ:

コロロ

バックナンバー:

2019年05月

簡単で可愛い♪「コロロ」が飾られた写真をご紹介!

2018年10月29日

こんにちは、チバです。

切った花をドライフラワーのように飾って楽しめる、キク科ムギワラギク属の花「コロロ」。

先日、弊社内覧会にてコロロが可愛く展示されていましたので、写真を撮りました。

 

 

 

咲いている時からドライフラワーのようにカサカサしたコロロ。切った花はそのままの状態で保ち続けます。

 

保つ期間は保管状態にもよりますが、写真の展示物は半年~1年くらい前に摘んだ花です。 

 

蓋つきのガラス容器に入れれば、空気に触れにくくなり、保管しながら飾れますね。

 

 

 

 

水に濡らすと花が閉じますが、乾くとまた摘んだ時の状態まで開きます。風通しの良い場所で乾燥させてください。

 

 

 

コロロのアクセサリーもありました。こちらは髪留めです。

 

 

 

カラフルな色合いも楽しいコロロ。耐寒性が高く、冬を越えて春には満開のお花が咲きます。

 

コロロの花苗は今がちょうど植え込みに良い時期です!全国の園芸店・ホームセンターなどで販売中です!

 

花苗「コロロ」の詳細はコチラ

 

 

カテゴリ:

コロロ

バックナンバー:

2018年10月

1ページ(全3ページ中)

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.