サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

【プレマム満開PJ】1月中旬、寒さ対策など(2016年1月15日更新)

2016年01月15日

 

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ ポチ(一般)■

◆1月14日

年が明けて、朝晩の冷え込みはグッと増してきました。
東京では1月12日に初雪、1月13日の朝には氷点下の気温が観測されました。

 

私は、当初防寒対策として、半透明ごみ袋(45リットル)を切り開き、
夜間大鉢のセネッティ・レッドに掛けておりましたが、
株が大きくなり、花も咲いてきたため少々窮屈になり、
最近は、80㎝×90㎝の透明ポリ袋(70リットル)を切り開いて掛けています。

厚みも0.04mmでしっかりしているので、繰り返し使えて重宝しています。

キララの透明ポリ袋は、底の部分に空気穴を何か所かあけて、
直接60㎝の長プランターにかぶせても使っています。
ボンザマーガレットの寄せ植えには、引っ越しの際取っておいた、
大きめの不織布を他の鉢と共にふんわりとかぶせ、
風で飛ばないように端を鉢の下に入れて、
U字の支柱を中央に置いて夜間の対策にしています。

 

1月14日の早朝に、セネッティとキララの葉に少し霜がつきました。

ボンザのほうは霜はついてなかったので、
ポリ袋よりも、不織布のほうが防寒には効果的のようです。


最近のセネッティの様子です。

レッド、ブルーバイカラー、ブルーは、かなり満開に近くなってきました。
つぼみもまだまだあります。ラベンダーバイカラーはもう少しといったところです。

 

 

晴天続きで空気も乾燥していますので、開花株は思ったよりも早く土が乾きます。
土の表面が乾いていて、鉢をもって少し軽くなっていたら、
午前中のうちに液肥を薄めに入れた水を鉢底から流れ出るくらいやっています。
乾燥させすぎて葉っぱがなよっとしてくる前には、水遣りするように気をつけています。

 

キララは蕾がたくさんついていますが、小さな花が一輪咲いているのみです。

 

ボンザマーガレットの寄せ植えです。

 


 

■ミディ (初心者)■

◆1月9日

「セネッティ」が満開を迎えています。「レッド」は株がかなり広がってきました。

「ボンザマーガレット・ローズピンク」と「キララ」に今にも咲きそうな蕾がありますが、

これからの厳寒期に無事咲いてくれるでしょうか?

 

<おまけ>

「ウインティー」「フィオリーナ」「葉ボタン」の寄せ植えです。
12/20頃植え付けたものですが、元気に育ち花が咲き出しています。
画像ではわかりにくいかもしれませんが、「ウインティー・ピーチ」の
ピンク~黄色の色のグラデーションがとてもきれいで気に入っています。

 


 

■タムタム (プロ)■

◆1月9日

ボンザマーガレット ローズピンク

 

ボンザマーガレット レモンイエロー

 

 

ボンザマーガレット ホワイト

 

マーガレットはレモンイエロー、ローズピンクが以前から引き続き開花。
開花や蕾が膨らんで来ているので潅水時に液肥をやる事にしました。
先週の潅水は1回のみ(ハイポネックス原液を500倍希釈を各鉢2リットル)。
作業は下葉の腐れ葉の除去です。

気温が下がってきているので寒さ対策をしてください。

 


 

■ねっちー(一般)

◆1月11日(月) 晴れ

ここまで開花が進み、株も大きくなってくると、
いくらこの時期と言えども週1度の潅水だと、
水が足りなくてかわいそうなことになります。。

そんなかわいそうな状態を2週連続で経験しながらも、
ギリギリ復活できてこのように花を継続して楽しませてくれています。

他のメンバーの株はたくさん花芽・蕾が付いているようですので、
私も管理をきちんとすべく、今後は週2回の潅水をきっちり行いたいと思います。

 


 

■おおあみパパ (愛好家)■

◆12月19日

 

◆1月9日

西玄関横、南西カドともに花壇の株が随分大きくなり、蕾もついて、

一部開花し始めました。鉢植えのボンザはさらに花が咲いています。

 

 

 

成長を心配していたキララも蘇り、綺麗に咲き始めています。

 


 

■ちか (一般)■

◆1月11日 晴れ

植え込みから約4ヶ月。

ボンザマーガレットのイチゴショートは相変わらずフワッと大きく育っています。
他の3色はイチゴショートほどではありませんが、2ヶ月前に比べ、

ぐんと大きくなっていますが、日当たりのせいでしょう、お花はあまり見られません。

 

同じボンザマーガレットでも、生育スピードや草姿はかなり異なります。

満開は3月まで待たないといけないのかな。。。

キララは花芽をつけている株も。

現在水遣りの際、液肥を混ぜています。乾かしぎみに管理しています。 

 


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

カテゴリ:

プレミアム マム

バックナンバー:

2016年01月

プレミアム マムのおすすめ記事

ブルーシクラメン特集

 

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.