サントリーフラワーズ花とおしゃべりブログ

こんにちは、チバです。

2017年5月31日発売の「私のカントリー別冊

ベランダガーデンのつくり方 決定版」に

本気野菜 エコゴーヤ」も紹介されています!

 

他にも、ベランダガーデンを楽しみたい人に向けての

お手本と解説がお洒落な写真満載で紹介されています。

ベランダガーデンをされている方、興味がある方には必見です♪

ぜひ、お近くの本屋さんなどにお立ち寄りください。

 

★「野菜苗>商品ラインアップ>本気野菜 エコゴーヤ

 

 

カテゴリ:本気野菜苗本気野菜ゴーヤ 日時:2017年6月 6日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

2017年6月 5日  【 本気野菜苗・本気野菜夏植えトマト 】

「本気野菜夏植えトマト」が2017年6月2日読売新聞(東京版)夕刊に掲載されました。  

こんにちは、チバです。

2017年6月2日、読売新聞(東京版)夕刊にて

「本気野菜夏植えトマト」が掲載されました。

 

「情報ありーな欄」に高温多湿に強いミニトマトの新品種として

紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

「夏植えトマト」はこれからの時期に植え込んでも、

暑い季節に衰えない生育力と着果力が特徴です。

糖度が低下しやすい高温時でも甘さが続きます。

この時期からの家庭菜園に、いかがですか。

 

全国の園芸店・ホームセンターにて販売中です!

商品ラインアップ>「本気野菜夏植えトマト」

 

 

カテゴリ:本気野菜苗本気野菜夏植えトマト 日時:2017年6月 5日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

2017年6月 2日  【 ビーダンス・セネッティ 】

【プレマム満開PJ2016】フィナーレ!梅雨の前に。(2017年5月下旬)  

こんにちは、チバです。

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

2016年10月14日から連載中のマム、通称「プレミアム"マム"」の

ビーダンス、ボンザマーガレット、セネッティを

社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ タムタム(プロ)■

◆2017年5月27日

ビーダンス イエロー

 

ビーダンス レッド

 

ビーダンス レッドストライプ

いよいよ冬越しビーダンスの花の終わりが近づいて来ました。

逆に春植えの花が咲いて来ました。

作業は5月19日に液肥、その他は水遣りのみです。

 

2017年6月2日

ビーダンス イエロー

 

レッド

 

レッドストライプ

 

<おまけ>キララ

 

マックスマム

 

サフィニア

 

ミリオンベルと花手毬~絢(あや)~

 

 

この辺りで「プレマム満開PJ2016」の報告は終わります。

10月から8ヶ月に渡り有難うございました。

 


 

■ ポチ(一般)■

◆2017年5月27日

セネッティは、そろそろ終了です。

昨年度に続き、栽培をレポートしてまいりましたが、
セネッティの魅力は、
・花の少ない寒い時期に魅力的な花が豪華に咲き、花もちがいいこと
・切り戻しをすることで、とても長く楽しめること
だと思います。
厳寒期の霜よけは大切ですが、それ以外はあまり手間はかかりません。
2月下旬に行う切り戻しは、元気な葉を残して、思い切って切り詰めて大丈夫です。

今秋のガーデニングにセネッティ、おすすめ致します。

 

ボンザマーガレット各鉢は、枝元に新芽が見えますので、
新芽の上で切り戻しをしました。

今後夏越しできるかどうかはわかりませんが、
植え替えを予定しています。

 

<おまけ>

サフィニアアート ももいろハート

 

花手毬~絢(あや)~

 

ミリオンベルのハンギング

 

本気野菜イチゴ ドルチェベリー収穫

 

栽培レポートにお付き合いいただき、ありがとうございました。

 


 

"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★2015年の栽培まとめ

「セネッティ」栽培まとめ【2015年10月~2016年5月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

「ボンザマーガレット」栽培まとめ【2015年10月~2016年4月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

 


 

 

カテゴリ:ビーダンスセネッティ 日時:2017年6月 2日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

みなさま、こんにちは。

カナヤマです。

少し前になりますが、2017年5月4~6日に当社の「サフィニア」も会場を彩った、音楽イベント『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2017』に行って参りました。

「ラ・フォル・ジュルネ」とは、1995年、フランス西部の港町ナントで誕生したクラシック音楽祭で、2005年「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」として東京に上陸。以来、毎年、東京国際フォーラムでゴールデンウィークの時期に開催されています。

期間中は300以上のコンサートが開催され、朝から夜までコンサートをはしごして、一日中クラシック音楽に浸ることができるイベントです。

 

私がイベントにお伺いしたのは、初日の5月4日。

きれいに晴れ、この時期らしいとても穏やかな気候で、東京国際フォーラム周辺にはたくさんのお客様で賑わっていました。

「サフィニア」が彩ったのは、この中庭にある地上広場イベントステージの周り。色とりどりのサフィニアがステージを一層華やかにしました。

 

 

 

 

フォトスポット用の様々なパネルも用意され、サフィニアをバックに写真を撮られているお客様がたくさんいらっしゃいました。

 

 

このステージは無料で演奏を聴くことができるプログラムが期間中いくつか用意されており、私がお伺いした時間にも、4人の女性によるクラリネットの四重奏が演奏され、外の気持ちよい風に触れながら、素敵な演奏を聴くことができました。

会場の中庭には、世界各国の様々なキッチンカーが立ち並び、美味しいお料理とお酒を楽しむ人々もたくさんいらっしゃいました。

 

こんな素敵なイベントに当社のサフィニアが会場に華を添えることができて、なんだか、サフィニアが一層輝いているように見えました。音楽とお花は相性がいいですね。

イベントが開催されるのはまた来年になりますが、ご興味ある方はぜひチェックされてみてください。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2017(外部サイト)

 

特集「サフィニア<FLOWERフェス>」

 

 

こんにちは、チバです。

ユニークで美しい八重咲きのニチニチソウ「ソワレ」が

全国の園芸店・ホームセンターなどで販売スタートしました。

 

ソワレ ホワイト

 

ソワレ ピンク

 

ソワレ ピーチ

暑さに強く、お手入れもラクなニチニチソウ「ソワレ」は、

丈夫で生育旺盛、明るい日陰でも育ちやすく、

お日さまに当たる場所なら1株でボリュームたっぷりに咲きます。

 

初夏から10月頃までお花を咲かせてくれます。

これから夏にかけてのガーデニングにおすすめのお花です!

 

★商品情報「ソワレ

 

 

カテゴリ:初夏の花 日時:2017年5月23日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP
このページのトップへ