サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

最近の記事

GreenSnap「サフィニアフォトコンテスト2018」の受賞作品が決定しました!

2018年06月19日

こんにちは、チバです。

GreenSnap(グリーンスナップ)にて開催された「サフィニアフォトコンテスト2018」の受賞者が発表されました!

受賞は、豪華絢爛賞(5名様)と優秀賞(10名様)の合計15作品です。

 

お庭やベランダでたくさん咲いている様子や、おしゃれな寄せ植え、摘んで飾られたシーンなど、サフィニアを楽しまれている様子が感じられる様々な写真を多数ご応募いただきました。

沢山の素敵な作品をご応募いただき、ありがとうございました!

 

受賞一覧ページ、全応募作品の一覧ページもご覧いただけますのでぜひお楽しみください。

 

受賞一覧はコチラ「サフィニアフォトコンテスト2018」(外部サイト)

全応募作品の一覧はこちら「サフィニアフォトコンテスト2018」(外部サイト)

 

 

カテゴリ:

サフィニア

バックナンバー:

2018年06月

「サフィニアと楽しむ栽培日記2018年」6月上旬

2018年06月18日

こんにちは、チバです。

2018年春、豪華に咲きあふれる「サフィニア」をサントリーフラワーズ社員が皆さんと一緒に育てて楽しみます!生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介いたします。


 

■サンゴリ(愛好家)■

◆2018年6月4日

 

サフィニア・パープルとラベンダーレースが満開です。

 

◆2018年6月9日

 

サフィニアアート・ももいろハートは漸くピンクのハートがはっきりしてきたので、もうちょっとこのままにして、来週切り戻す予定です。

 

満開から日が経っていませんが、入梅したのと、株元が蒸れ始めたのでサフィニアたちを切り戻しました。

 

ラベンダーレースは株元の葉がヌメヌメしていて、カビ病寸前でした。腐った葉をきれいに取り除いて、シャワー水で洗った後、日光浴して乾かしました。これから湿度が高くなるので、カビ病要注意ですね。

 

おまけ

コロロが良く咲いています。昨年の秋から花が絶えることがありません。葉の一部が傷んでいるので、梅雨の間に切り戻して株を休めてあげようと思っています。

 

5年目のサンパラソル・クリムゾンがいい感じになってきました。直径40cmの大型プランターに2株植えてあります。私はツルの誘引が苦手なので、ツルがあまり伸びないタイプのサンパラソルがお気に入りです。伸びてきたツルはすぐに切り、こんもり咲かせるようにしています。

 


 

■あおぴょん(一般)■

◆2018年6月9日

7週間咲き続けていますが、満開を過ぎて花数が減り、形が乱れてきました。丈夫なサフィニアも梅雨は蒸れやすく、病気のリスクが高まるため、思い切って切り戻しを行いました。

 

切り戻しは、プランターの周りに沿うように、枝ごと大胆に切りました。

葉に白い傷があり、花びらに小さな虫がいたため、かなり切り戻しました。

痛んだ下葉も切り、風通しをよくしました。

再び満開を迎えるために、即効性のある液肥とじっくりと効く置肥を与え、虫や病気から守るため薬剤を散布しました。

 

 

切り戻したサフィニアは、部屋に飾って楽しんでいます。

 

 

「サフィニア ベルベットブルー」はベルベットのような光沢が美しいサフィニアです。

 


 

■るんるん(初心者)■

◆2018年6月13日

サフィニアシャインレッドやサフィニアももいろハートは満開です!

ミリオンベルは害虫と闘いながら、梅雨になってやっと咲き始めました!

隣のイチゴローズベリーレッドやコロロも喜んでくれてるみたいで嬉しいです。

 


 

18年春 サントリーフラワーズ社員がサフィニアを皆さんと一緒に育てて楽しみます!

~「サフィニアと楽しむ栽培日記2018年」~

 

 

カテゴリ:

サフィニア

バックナンバー:

2018年06月

「サントリー本気野菜」プランター栽培2018年(2)

2018年06月13日

こんにちは、チバです。

家庭菜園を楽しむ弊社社員より、今年もプランター栽培の育成記事をご紹介しています!

 

■写真とコメント


 

キュウリは順調に収穫できています。写真は一部だけのご紹介ですが、1日3~10本くらい収穫。食べ切れません。

 

ただ梅雨に入りましたし、覚悟していたうどん粉病が発生してきましたので今月末が限界でしょうね。

その後は夏キュウリ(強健豊作や夏ふうみなど)の植え付けに向けて土作りの予定です。

 

ナスは、とろとろ炒めナスを初収穫。最初の頃の果実は少し小さめで収穫し、木が疲れないようにします。

たくさん中長ナスも収穫、と思いきや、ナメクジにやられていました・・。

 

トマトも今のところ順調に実をつけ、尻腐れの症状も見当たらず、問題なし。6月下旬頃に初収穫、と言うところでしょう。

 

 

 

前回の記事:「サントリー本気野菜」プランター栽培2018年(1)

 

 

カテゴリ:

野菜苗

バックナンバー:

2018年06月

1ページ(全17ページ中)

~育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に~

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.