サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

【プレマム満開PJ2016】プレマムの花がら摘みの方法(2017年2月中旬)

2017年02月17日

こんにちは、チバです。

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

秋冬ガーデニングの新定番としておすすめするマム(洋菊)シリーズ、

通称「プレミアム"マム"」のビーダンス、ボンザマーガレット、セネッティを

社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ けんたこ2000(一般)■

◆2月12日

恒例となった月1回の報告です。
1月の大寒波後も、防寒対策をしているおかげで問題なく育っています。
最近は念のため夜は玄関の中に取り込むようにしています。

 

1ヶ月前の報告時にはレモンイエローのみの開花でしたが、
その他の色も開花してきました!
今後、気温上昇と日照量増加に伴って、
ここから一気に満開になっていくと思われます。

あと数週間でいよいよ春。3月になったばかりに

玄関先を賑やかに彩ってくれるのは嬉しいですね。

おまけ 夏越ししたマックスマム。

 


 

■ サンゴリ(愛好家)■

◆2月16日(木) 晴れ

 

暖かい日が続くようになり、セネッティの開花が進んできました。
しかし、2~3日前から、せっかく咲いた花がヒヨドリに食べられています。

 

 

食べられた花を集めたら、こんなにたくさんありました。

我が家では、ちょうど今頃の時期、ヒヨドリの被害に遭うことが多いです。
もう少し春が進むと、他所のもっとおいしい物の所に行くようになるので、
一時的なことだと思いますが、対策として各所に反射テープを取り付けてみました。

ヒヨドリは賢いため、効果は期待できませんが、しばらく様子を見てみます。

 


 

■ あおぴょん(初心者)■

◆2月12日

まん丸に可愛く咲く「ボンザマーガレット ホワイト」。

「ボンザマーガレット」は育てやすく、早春から花がたくさん咲くので、
ガーデニング初心者の方にもおすすめです。
全国の園芸店やホームセンターで販売が始まりましたよ!

 

「ボンザマーガレット チェリー」
花を長く楽しむために、咲き終った花がらはこまめに摘み取っています。
しぼんだ花は、そのままにしておくとカビや病気の原因にもなりますし、
養分が取られるために新しい花がつきにくくなってしまいます。
どの花も、がくの部分と一緒に花茎のつけ根(葉の上)で切ります。

 

↓花がら摘み後↓

 

 

「ビーダンス」

花がら摘みは不要ですが、ラベルに記載があるように、
花がらをこまめに摘み取ると花つきが良くなります。

 

 

「セネッティ」

 

花持ちが良く、今のところ、花がら摘みはほとんどしていません。

 


 

"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

【プレマム満開PJ2016】の記事をまとめて読む

 

★2015年の栽培まとめ

「セネッティ」栽培まとめ【2015年10月~2016年5月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

「ボンザマーガレット」栽培まとめ【2015年10月~2016年4月にスタッフが育てた栽培記事】(プレマム満開PJより)

 


 

 

カテゴリ:

プレミアム マム

バックナンバー:

2017年02月

プレミアム マムのおすすめ記事

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.