サントリーフラワーズ花とおしゃべりブログ

「2015年12月」のおすすめ記事

2015年12月29日  【 プレミアム マム・プレマムPJ・セネッティ 】

【プレマム満開PJ】12月下旬、セネッティ満開(2015年12月29日更新)

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ミディ (初心者)■

◆12月27日

「セネッティ・レッド」が植え付け(10月18日)から

2カ月余りで満開を迎えています。

クリスマスの日、強風で飛んだ洗濯物がレッドとブルーの上に

覆いかぶさり茎が広がり、折れてとかわいそうなことをしてしまいました。

そのことと、霜雪除けのため、置き場所を見直しました。

日当たりの良い軒下に置いたり、夜間だけ軒下に移動したりしています。

「セネッティ」は、「ボンザマーガレット」や「キララ」より寒さに弱いと

聞いているので、冷え込みが厳しい夜間は屋内に入れています。

少々面倒ですが、朝晩の冷え込みがひどく、

風が強い高台に家があるので、厳寒期はこの対策でいくつもりです。

 


 

■ タムタム(プロ)■

◆12月26日

ボンザマーガレットはゆっくりですが蕾が大きくなってます。

レモンイエロー

 

ローズピンク

 

ホワイト

 

作業は潅水を2回(液肥無し)のみです。 

 


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

カテゴリ:プレミアム マムプレマムPJセネッティ 日時:2015年12月29日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

こんにちは、チバです。

 

今年の5月に京都で開催された
鶴田一郎・美人画展in京都「ちおん舎」にて
サントリーブルーローズ アプローズ」が使われました。
アプローズを活けた華道家 湖風斎裕心先生より
素敵な写真をいただきましたのでご紹介いたします。

 

絵のタイトルは「Shall we dance」。
ダンサーに贈る「喝采(アプローズ)」と花束のイメージだそうです。
いつものアプローズとはまた違った趣で、
静かなのに奥深い、日本の心や美意識を感じさせます。

 

 

 

 

 

2016年3月20~21日にも、華道家 湖風斎裕心先生が主催する
「第二回浜松城御室流華会」のテーマの花として
サントリーブルーローズ アプローズが使われる予定です。

 

「第二回浜松城御室流華会」について
日時 2016年3月20日(日) 午前10時~午後5時
        3月21日(祝月)午前10時~午後4時

会場 浜松市茶室松韻亭(静岡県)

HP 華道家 湖風斎裕心 公式HP(外部サイト)

   ※公式HPはリニューアル中(1月にリニューアル完了予定)です。

ブログ 高等遊心(外部サイト)

日にちが近くなりましたら改めてご紹介する予定です。

 

和の風景に驚くほど調和している、アプローズの青い色。

みずみずしく豊潤な香りとともに、人々の夢や想いのために咲き誇っています。

 

★世界初の"青いバラ"「サントリーブルーローズ アプローズ

 

 

2015年12月25日  【 プレミアム マム・プレマムPJ・キララ・セネッティ・ボンザマーガレット 】

【プレマム満開PJ】12月中旬、お花が次々咲いているところも!(2015年12月中旬)

 

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■サンゴリ (愛好家)■

◆12月21日(月) くもり

前回のレポート(11/29)から3週間が経過したセネッティの開花状況です。
最も開花が進んでいるブルーが三~四分咲き程度、
ブルーバイカラーとラベンダーバイカラーも順調に花数を増やしています。

そして、ピンチのため出遅れていたレッドも咲き始めました。

 

キララとボンザマーガレットの寄せ植えはこんな感じです。

 

 

キララもビオラも花数が減り、少々淋しくなりましたが、
寒い時期はじっと我慢して、1月下旬~2月上旬に
剪定→形を整えて→一気に咲かせたいと思います。

 

寒い時期ではありますが、置肥を追肥し、
害虫予防に浸透移行性の殺虫剤を撒きました。

実は、植え付け以来、置肥や害虫予防を一切していなかったのです
(たまに液肥だけは与えていました)。
置肥は弊社製品の「サフィニアの元肥 ビガーライフ」、
浸透移行性の農薬はベストガード粒剤とオルトラン粒剤をローテーションして使います。
アブラムシやスリップスなどの害虫はすぐに抗体が出来てしまうため、
2種類以上の農薬を使った方がより効果が上がるようです。

 

クリスマスのお飾りにしようと思い、11月初旬に作った寄せ植えです。

イタリアカサマツとチェッカーベリーがメインだったのに、
チェッカーベリーの実が見事になくなり、お寒くなってしまいました。
そこで、クリスマス用ピックを数本挿してみたら、なかなかポップになりました!

 

2015年のレポートは今回が最後です。「気合マックス」から引き続き
拙いレポートのおつき合いいただき、ありがとうございました。
みなさま、良いお年をお迎えください。

 


 

■ポチ (一般)■

◆12月20日

最近のセネッティの様子です。

 

 

今年は暖冬傾向と言われており、秋植えのお花にはいい気候のようです。

毎日天気予報の最低気温をチェックして、5度以下になりそうな日や、

風が強い日は、引き続き夜間玄関内に取り込んだり、

ポリシートの覆いをしたりしています。

いまのところセネッティは順調に咲き進んでおり、

開花した花のもちも良いので、花がらつみはほとんどしておりません。 

 


 

■ねっちー (一般)■

◆12月20日(日) 晴れ

ついにセネッティ ラベンダーバイカラーが咲いた。
年内になんとかすべての開花を拝むことが出来た。

 

 

今週は放置しすぎて、潅水も肥培もギリギリな管理を
してしまったことが、逆に良かったのかもしれない。

この時期だから、そんな管理でも枯れずに
生き残ってくれたという説もある。。。

 

年末に向けて、そろそろ本格的に霜対策をしなければいけない。
それから、最終ピンチのタイミングも検討しなければ。
考えよう。

 


 

■タムタム (プロ)■

◆12月20日

暖冬が続いていますがここに来て初めてマイナス温度になり、
簡易ビニールハウス(暖房無し)に入れるようにしました。

 

ボンザマーガレット レモンイエロー

 

ボンザマーガレット ローズピンク

 

ボンザマーガレット ホワイト

マーガレットのレモンイエローとピンクに花が咲いているが
埋もれていて、目立ちません。
作業は潅水を1回(液肥なし)のみです。

 


 

■ミディ (初心者)■

◆12月15日 晴れ

みんな元気に育っています。

「セネッティー」は、「レッド」に続き「ブルー」も咲き始めました。
どちらも花もちがよく、咲き始めて2週間以上経ちますが、
まだ花柄摘みをしていません。
「ブルー」は「レッド」より草丈が短く、草姿がキュッとまとまっています。
「レッド」は、なぜか傾きぐらぐらしていたので、新しい培養土を加えて
株元を押さえましたが、完全に歪みを解消することはできていません。

 

ピンクコーナーの「ボンザマーガレット」は
「ローズピンク」の色付いた蕾がわかるようになってきました。
「ピンクサンライズ」の花は、少し色が濃くなってきたように感じます。
「サクラ」は小さな小さな蕾を確認しました。

ずっと同じ場所に置いていたので、お日様を求めて根元に葉が
あまりない(←お日様があたらない)状態になってしまいました。
草姿を整えるため、鉢をくるりとまわしています。

 
黄色コーナーは「ボンザマーガレット レモンイエロー」に続き、「キララ」が咲きました。

今回8品種の中で、植え替え後、一番元気がなかった
「キララ」が咲いて、とても嬉しかったです。2苗植えの「キララ」のうち、
現在咲いている1苗のみ蕾がたくさんついています。
同じ条件下の同品種の2苗でも、個性があるのですね。
「ボンザマーガレット ホワイト」は「サクラ」同様小さな小さな蕾を確認しました。

 
今年は暖冬ですが、我が家はとても風がきつく、朝晩の
冷え込みも厳しい地域なので、霜対策など考えなければと思っています。
これから本格的に寒くなるので、今ある蕾が無事開花できるか心配です。

  


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

こんにちは、チバです。

SBSテレビ「イブアイしずおか」のイブアイニュースで
サントリーの青いシクラメン「セレナ―ディア」が
浜名湖ガーデンパークに咲き誇る様子がニュースとともに紹介されました!

 

また、2015年12月11日(金)の中日新聞、および
2015年12月9日(水)中日新聞 遠州版にも
浜松湖ガーデンパークのセレナーディアが紹介されました。

 

静岡県の都市公園 浜名湖ガーデンパークでは
約1500株のセレナーディア アロマブルーも見ごろです。
珍しい優しい青い色合いはもちろん、
アロマのような爽やかな香りが楽しめます。 

 

綺麗なシクラメンを楽しめるこの季節に、
機会がございましたら是非お越しください。

 

「浜名湖ガーデンパーク」HP(外部サイト)

※12/29~12/31・1/2~1/3は休園
2016年1月1日は初日の出イベント6:15~12:00開園

 

★関連記事:約1500株!青いシクラメン「セレナ―ディア アロマブルー」が浜名湖ガーデンパークに咲き誇ります。

 

サントリーのブルーシクラメン「セレナ―ディア

 

 

カテゴリ:セレナーディア 日時:2015年12月24日パーマリンク サントリーフラワーズ 本HP

2015年12月18日  【 プレミアム マム・プレマムPJ・セネッティ・ボンザマーガレット 】

【プレマム満開PJ】12月中旬の様子(2015年12月18日更新)

 

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■タムタム (プロ)■

◆12月13日

ボンザマーガレット レモンイエロー

 

ボンザマーガレット ローズピンク

 

ボンザマーガレット ホワイト 

 

この1週間は終わった花の花摘みのみです。
潅水もやっていません。
全鉢、蕾があり、暖冬の影響か膨らんできています。

 


 

■ねっちー (一般)■

◆12月13日(日) 曇り

 

 

 

まだ花蕾はついているので、しばらく続くか。

ラベンダーバイカラーがまだ咲かない。。。

 

テラ鉢の方は蕾十分の準備万端。

これまでの流れからいくと、あと2週間はかかりそう。
ああ、待ち遠しい。

 


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

このページのトップへ