サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

最近の記事

秋の花苗 ボンザマーガレット、キララ、コロロ、星空マム、ビーダンス、フィオリーナ、ミルフルが販売スタートしました!

2019年10月07日

こんにちは、チバです。

秋植えの花苗、ボンザマーガレットキララコロロ星空マムビーダンスフィオリーナミルフルが販売スタートしました!

 

ピックアップ♪

 

★花苗「ボンザマーガレット

 

花付きバツグンのマーガレット!

ピンチ(摘芯)なしでドーム状にまとまるから、ガーデニング初心者の方にも育てやすい♪

 

 

★花苗「キララ

 

クリアな鮮やかさが映える「イエロー」と、黄色と白のリバーシブル「ホワイト」のお花が毎日キラキラ輝きます。

 

 

★花苗「コロロ

 

不思議な触感のカラフルフラワー!

摘んだ花はドライフラワーのように長く楽しめます。

 

 

他の花苗もいろいろ!

★満開の花々はまるで星空のような「星空マム

★はちみつのような香りが特徴の「ビーダンス

★あふれる花数、圧倒的な満開感のビオラ「フィオリーナ

★豪華なフリル咲きビオラ、豊富な色合い「ミルフル

 

サントリーフラワーズの花苗・野菜苗を取り扱う全国の販売店を検索できます。

【花苗】 販売店検索 (フラワーナビ)はコチラ

※検索結果に表示されても品切れの場合もございますので、在庫確認は販売店まで直接お願いいたします。

 

 

カテゴリ:

コロロ

バックナンバー:

2019年10月

『丸の内 ピンクリボン ガーデン(東京都)』が2019年10月5日まで開催中♪「プリンセチア」が飾られています。

2019年10月02日

こんにちは、チバです。

 

2019年10月1日~5日、東京都 丸の内ブリックスクエア庭園広場にて開催中の『丸の内 ピンクリボン ガーデン』にて、サントリーフラワーズの「プリンセチア」が飾られています。

 

 

エスティ ローダー グループが「治癒への希望が私たちをつなぐ。#乳がんのない世界へ」を2019年のテーマに、見る人、触れる人、行きかう人々の心をつなぎ、乳がんの正しい知識、早期発見の重要性を訴えるメッセージや情報が発信されます。

 

ピンク色のニットとバルーンの温かな世界は、空間デザイナー長谷川喜美氏が手がけました。

 

 

10月1日に行われたオープニングセレモニーでは、エスティ ローダー グループ/ELCジャパン株式会社 代表取締役社長 スー フォックスさんも登壇されました。

 

 

期間中の17:00~23:00は、ピンク色のライトアップが幻想的な世界を繰り広げています。

 

 

 

 

期間中は丸の内ブリックスクエア内のフラワーショップ「HANAHIRO CQ」ではプリンセチアやピンク色の花のブーケ、プリザーブドフラワーBOXを限定販売、レストラン「A16」では期間限定のオリジナルピンクリボンスイーツの提供もあり、売り上げの一部は乳がんの研究団体である一般社団法人「JBCRG」へ寄付されます。

 

 

 

インスタグラム投稿でエスティ ローダー グループ豪華化粧品ギフトがあたるキャンペーンも実施中ですので、ぜひ写真を撮ってインスタグラムで「#乳がんのない世界へ」のハッシュタグと「#プリンセチア」をつけてシェアしていただき、ピンクリボン運動を拡散してください!

 

 

日時:2019年10月1日~5日(10月1日は15:00~)

ライトアップ時間帯:17:00~23:00

会場:東京都 丸の内ブリックスクエア

入場料:無料

エスティ ローダー グループ 2019 Time To End Breast Cancer #乳がんのない世界へ「丸の内 ピンクリボン ガーデン」(外部サイト)

 

★あなたの、とくべつに。「プリンセチア

 

カテゴリ:

プリンセチア

バックナンバー:

2019年10月

日本航空(JAL)14回目のピンクリボンフライトに「プリンセチア」と「ムーンダスト」が参加しました。

2019年10月01日

こんにちは、チバです。

 

2019年10月1日、乳がんの早期検診・早期治療の啓発活動「ピンクリボンキャンペーン」の一環として、日本航空(JAL)とエスティーローダーグループの「ピンクリボンフライト」が実施されました。

 

サントリーフラワーズの「プリンセチア」と「ムーンダスト」も参加いたしました。

今回で14回目となる「ピンクリボンフライト」は、東京/羽田発沖縄/那覇行きJAL907便が対象となりました。

 

 

可愛いピンク色の「プリンセチア」に彩られた羽田空港の搭乗口で、JALとエスティーローダーグループのスタッフが、"永遠の幸福"の花言葉を持つカーネーション「ムーンダスト」を乗客に手渡し、乳がんの知識啓発を行ないました。

 

JAL乗務員はピンク色のスカーフ、パイロットはピンクの肩章を付けて、「治癒への希望が私たちをつなぐ。 #乳がんのない世界へ」をテーマに、乳がんの正しい知識、早期発見の重要性を訴えました。

 

 

 

10月は、乳がんの早期発見の大切さを訴える「ピンクリボン月間」です。

乳がんは早期に発見・治療することで治る確率が高くなります。

月に一度の自己検診、年に一度の病院での検診を受けることが推奨されています。

 

フェイスブック JAPAN AIRLINES (JAL)「乳がんのない世界を目指して ピンクリボンフライトを実施しました!」

 

プリンセチアの売上の一部は、日本乳がんピンクリボン運動の『J.POSHピンクリボン基金』に寄付されます。

★花言葉は"思いやり"「プリンセチア

 

★花言葉は"永遠の幸福"「ムーンダスト

 

 

カテゴリ:

プリンセチア

バックナンバー:

2019年10月

2ページ(全17ページ中)

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.