サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

プレマム満開PJ】植え込み~植え込み後約1ヶ月の様子(2015年11月12日更新)

2015年11月12日

 

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ サンゴリ(愛好家)■

 

◆11月7日(土)くもり

新たにボンザマーガレット・ルージュピンク2株を植えました。
「もう鉢を増やさないぞっ」と心に決めていたのに、
ルージュピンクの花の可愛さに負けてしまいました。
ひと株は23cmの素焼き鉢に、
もうひと株はスプレー葉牡丹などと一緒に寄せ植えしました。

 

キララの寄せ植えはこんな感じです。
フィオリーナ・スカイブルーとミルフル・アンティークフリルが
元気モリモリ、賑やかになってます。

 

 

セネッティ・ブルーの一番花が咲きました。
植え込みから約1ヵ月の開花は早いですね。
植え込んだ時期が早かったのと、好天が続いたからだと思います。

 


 

■タムタム (プロ)■

 

◆11月7日

ボンザマーガレット レモンイエロー

 

ボンザマーガレット ホワイト

 

ボンザマーガレット ローズピンク

作業は潅水と終わった花の除去です。
潅水はハイポネックス原液を
1000倍希釈を各鉢1リットル(2回やりました)。

 

<おまけ>

大分寒くなってきましたが、サフィニアマックスもまだまだ元気です。

 


 

■けんたこ2000 (一般)■

 

◆11月6日

植え込んで3週間弱となりました。

ピンクサンライズとレモンイエローは株が大きくなったのが分かりますが、
ルージュピンクは生長が遅いのかな?しばらく様子を見ます。

この間にした作業としては、週1回の液肥やりと、花ガラ摘み。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと。
この時期は2~3日に1度のペースなのでとても楽です。

培養土に含まれている肥料がそろそろ切れてくることだと思いますので、
今度の週末には置肥(サフィニアの元肥)を投入する予定です。

 


 

■パイン (愛好家)■

 

◆10月18日

ボンザマーガレット・リーフ咲きホワイトの苗を植えました。

10号鉢に2株植えました。結構根が回っていますが、
ここで根をいじると花がとまってしまうことがあるので、
ここはじっとガマン。そのまま植えつけます。

ボンザマーガレットは花色や咲き形など
いろいろな形があって本当にかわいらしいお花です。
基本に返って、リーフ咲きのホワイトもやっぱりかわいいです。

 

◆10月22日

定植して18日目のセネッティ。結構大きくなりました。
この時期、我が家は2~3時間しか日が当たらないので
少々徒長気味なのは仕方ないですね。

 

大鉢は、土の量は多いし、まだ苗は小さいし、
プラ鉢だしで土が本当に乾きません。
植え付け後は1週間近く水やりしませんでした。

晴れた日中は気温も上がり苗の萎れが心配になりますが、
幸い日当たりの悪い場所なのでなるべく水遣りを控え、
少しでも根が生育するようにしました。

 

その点素焼きの鉢は土の渇きがいいですね。
日当たりの悪い庭にはお勧めかもしれません。
日当たりが悪くても、順調に育ってくれています。

大鉢のブルーには小さい花芽がついてきました。
年内に花を咲かせてくれるでしょうか。楽しみです。

 


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

カテゴリ:

プレミアム マム

バックナンバー:

2015年11月

プレミアム マムのおすすめ記事

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.