サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

【気合マックス】マックスマムとビーダンス、7月上旬の様子

2016年07月15日

"サントリーフラワーズ社員がマックスマムとビーダンスを気合マックスで育ててみました"

大きく育つサントリーのお花「マックスマム」と「ビーダンス」を、

サントリーフラワーズ社員が育てて満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介しています!

 


 

■タムタム(プロ)■

◆7月10日

 

 

 

 

この1週間は潅水のみの作業です 。
刈り込んだマックスマム、ビーダンスは順調に生育しています。

 

おまけ

 

 

 

 


 

■サンゴリ (愛好家)■

◆2016年7月4日(月) 晴れ

梅雨の晴れ間が続いています。
気温が急上昇し、東京の昨日の最高気温は35度を超えたそうです。
梅雨が明けたらどれだけ暑くなるのでしょう。。。

先週は花の手入れをする時間がなく、水遣りだけはしていましたが、
やっと時間が空いたので一気に手入れしました。

まず、切り戻し後に伸びてきたマックスマムの刈り込みです。

一番早く切り戻した昨秋植えのイエローは、花がそれなりに咲いていますが、
昨日の猛暑のせいか花弁がチリチリになってしまいました。
他も切り戻しのストレスなく、順調に新芽を伸ばしていますが、
根の負担を軽くしてあげたいので、枝先を軽く刈り込んでコンパクトに。

午前11時ごろには日陰になる壁際に寄せましたが、
我が家の猛暑を乗り切れるか、マックスマムの生命力に期待します。

 

昨秋植えのマックスマム・イエローと同じ日に切り戻した

ボンザマーガレット・ルージュピンク、
花は小さいですが、ほぼ満開になってます。
撮影後に切り戻しました(切り戻し後の画像は撮り忘れました)。

 

次に、ビーダンス・イエローの刈り込みです。
芽数いっぱいになっていますが、
梅雨期で日射量が足りないせいか花付きが悪いです。
このままだと根に負担がかかるので、短めにしました(左)。
先週切り戻したレッド(中)とレッドストライプ(右)、

猛暑の日にレッドの水遣りを忘れてしまいチリチリにしてしまいました。
これは回復難しそうです。。。気の毒なことをしてしまいました。

 

おまけ

マム系のお花たちは夏の間お休みですが、
サンパラソルが元気に咲いています。

 


 

★ブログカテゴリー:「気合マックスPJ2016

★「マックスマム」と「ビーダンス

 

 

カテゴリ:

マックスマム

バックナンバー:

2016年07月

マックスマムのおすすめ記事

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.