サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

フラワーアーティスト 丹羽英之さんによる「ムーンダスト」を使ったフラワー空間装飾です!「世界フラワーガーデンショー2017」

2017年10月20日

こんにちは、チバです。

長崎ハウステンボスにて「花の世界大会&ガーデニングショー2017」が2017年11月5日まで開催中です。

フラワーアーティスト 丹羽英之さんによる、サントリーフラワーズの青いカーネーション「ムーンダスト」を使った、美しいフラワー空間装飾も11月5日まで展示されています。

 

丹羽英之さんの作品

タイトル「月の記憶」

 

海に浮かぶ真っ白な竹林、青い花々は波に揺られる。

幻想的なこの世界は、過去・現在・未来、全てが刻まれた「月の記憶」。

永遠の誓いを立てるこの瞬間も、記憶の一部となり、

月へと還っていく。

~丹羽さんからのコメント~

 

過去何度かハウステンボス内での作品展示を行っていますが、今年の展示会場「ホワイトシンフォニー」は、初めて作品展示を行う会場でした。

 

初めて、このチャペルを見たとき、イメージはホワイト&パープルの世界観で、作品に使う花は、「ムーンダスト」がイメージにピッタリだと、直感で閃き、すぐに作品のイメージが浮かびました。

 

海が見渡せる昼間の景色も美しいですが、月明りを感じる夜の表情もまたロマンチックなチャペルで、昼間には優しいパープル、夜には少し妖艶なパープルのムーンダストの表情が、作品全体に更なるストーリーを与えてくれます。

 

 

丹羽英之さん

昼の太陽の光を浴びた優しげな色合いと、

夜のライトアップに照らされた艶やかな色合い。

昼と夜の光まで計算つくされたムーンダストの異なる表情の演出が見事ですね。

 

開催期間中は、世界最高峰のガーデンデザイナー・フラワーアーティストが夢の競演!スケールの大きな花の世界大会が繰り広げられます。

お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

 

長崎ハウステンボス「花の世界大会&ガーデニングショー2017」(外部サイト)

フラワーアーティスト丹羽英之 公式サイト(外部サイト)

世界初の青いカーネーション「ムーンダスト」

 

 

カテゴリ:

ムーンダスト

バックナンバー:

2017年10月

ムーンダストのおすすめ記事

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.