サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

キララ の記事

投票してプレゼントを当てよう!「プレマム総選挙2016秋冬」実施中!

2016年09月15日

こんにちは、チバです。

 

~ 花があふれる春は、秋から始める ~

 

秋のガーデニングといえば、プレミアム"マム"シリーズ。

"マム"とは洋菊のことを指し、秋も春も花が咲き長く楽しめること、

花色や草姿のバリエーションが豊富なこと、

お手入れが簡単で育てやすいことなどが特長です。

 

サントリーフラワーズのプレミアム"マム"シリーズは、

ボンザマーガレット・セネッティ・キララ、そして2年目となる2016年は

新商品のビーダンスも加わって、より一層にぎやかになっています!

そんな「プレマム」の魅力をよりいっそう多くのお客様に知っていただきたいと

いう想いから、ただいまキャンペーンを実施しています!

 

◆「プレマム総選挙 2016秋冬 投票してプレゼントを当てよう!」◆

キャンペーンサイトにてあなたが好きな「プレミアム マム」を投票して

プレゼントキャンペーンにご応募いただいた方の中から抽選で123名様に

JTB旅行券や花とみどりのギフト券、ビーダンスオリジナルグッズをプレゼント♪

 

■応募受付期間 2016年9月14日(水)~11月10日(木)まで

応募・詳細はこちらです。ぜひご参加ください!

★「プレマム総選挙 2016秋冬 投票してプレゼントを当てよう!

 

 

カテゴリ:

キララ

バックナンバー:

2016年09月

2016年秋冬のラインアップ更新!通販サイトの販売もスタート♪

2016年08月24日

こんにちは、チバです。

秋のガーデニングシーズンの本格化に先駆けて、

2016年秋冬の花苗ラインナップをいち早く発表いたしました!

 

★秋冬にも新登場!「ビーダンス

はちみつのような香りと特徴ある花色で、春の店頭でも大人気でした。

圧倒的な生育力で育てやすいのもおススメです。

鉢植え・花壇植え・グランドカバー・混色植えなど楽しみ方いろいろです。

 

★秋冬にも新登場!「キララ ホワイト」

 

表が白色で裏が黄色のユニークな新色「ホワイト」が秋冬にも新登場します。

花の中心までクリアな黄色の定番色「イエロー」も人気です。

毎日キラキラ!お庭やベランダを明るく彩ってくれます。

 

2016年秋冬の花苗ラインアップ一覧もぜひご覧ください!

★「2016年花苗 秋冬ラインアップ一覧」(サントリーフラワーズHP)

 

通販サイト「サントリーフラワーズネット」でも、秋冬苗を販売開始♪

抽選で当たるビーダンス花苗の早期購入プレゼントキャンペーンも

実施中ですので、よろしければぜひこちらもご覧になってみてください。

★通販サイト「サントリーフラワーズネット

 

 

カテゴリ:

キララ

バックナンバー:

2016年08月

【プレマム満開PJ】満開のゴールデンウィーク(2016年4月下旬~5月上旬)

2016年05月12日

 

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■おおあみぱぱ (愛好家)■

◆5月1日

 

 

 

 

 

一週間前と比べ、西向き玄関横花壇、西南カド花壇ともに、
ボンザマーガレットが更に綺麗になりました!

皆さんに「綺麗ですね」と褒めていただき、嬉しくなります!
お花のご縁で、見知らぬ方との会話が出来、
住宅地の方々とのコミュニケーションにも役立っています。

 


 

■タムタム (プロ)■

◆4月30日

 

 

 

 

 

 

 

秋植えボンザマーガレットは、マックスマムとともに
まだまだ満開です。まだまだ大きくなっています。
大きさも70センチ以上です。よく乾きます。
気温の高い日(25℃以上)は2回の潅水です。
液肥3回(パイポネックス原液の500倍希釈を各鉢3リットル)。

 

◆5月7日

 

 

ボンザマーガレットは満開を過ぎ花がらが出て来ました。
マックスマムは満開、見ごたえ充分です。
横幅が90cmになっている物もあります。
5月1日にサフィニアの元肥を各鉢10粒を置肥。

5月2日に薬散(アドマイヤー、プレオ、スプラサイド、サルバトーレの混合液)
潅水は晴天の日は2回/1日、液肥は2回
(ハイポネックス原液の500倍希釈を各鉢3リットル) 

 


 

■サンゴリ (愛好家)■

◆5月3日(火)

セネッティ・ブルー×2株が満開になりました。。
真上から撮影すると、なかなかの花密度です。葉もプランターも見えません。

 

気温が上がってきて、セネッティには厳しい気候になってきました。
そろそろお別れです。

  


 

■ポチ (一般)■

◆5月3日

セネッティ各鉢は、切り戻し後の満開を迎えました。
5月3日夜から5月4日にかけて、風雨が強まり、
また、5月5日に気温が高くなったため、咲き姿がかなり乱れてしまいました。
きれいな満開状態はこれがラストになるかと思います。

 

 

10月から約半年間リポートしてきたセネッティ栽培もそろそろ終わりです。
二度の満開を楽しむために、有効だったと思われることをまとめます。

 

・発売後早めに植える。・・・寒くなる前に株が充実し、順調に成長する。
・防寒対策をする。・・・霜によるダメージを回避することで、冬場の咲き姿がきれいになる。
・2月下旬までに大きく切り戻しをする。・・・ちょうどよい気温のGWごろに再び満開になる。
・一株植えは、切り戻しの際に鉢増しをする。・・・さらにひとまわり大きな咲き姿を楽しめる。

 

セネッティは色が鮮やかで、存在感がある華やかな花です。
さらに冬場は花のもちもよく、約半年間の長きにわたって
楽しめて、お得感もあります。
パンジーやビオラとともに、冬を彩るお花として、とてもおすすめです。

半年間セネッティ栽培にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 


 

■ ミディ(初心者)■

◆5月3日

「ボンザ マーガレット・ピンクサンライズ」、
「キララ」と「セネッティ」は満開を過ぎたようです。

「セネッティ」の隣にあるのは、昨秋植えた「マックスマム」です。
大きくて存在感があります。蕾がたくさんありこれから益々華やかになりそうです。

「キララ」は細い茎がかなり伸びてしまったため、
倒れないようフラワーガードで支えています。

玄関の「ボンザ マーガレット・サクラ」は、花数が少なくなりましたが、
まだ蕾があるのでしばらく咲き続けそうです。

今回、「ボンザ マーガレット」を大きさの違うスクエア型とラウンド型の鉢に
植えましたが、1苗でとても大きくなること、そして、鉢の大きさに合わせて
こんもりまとまることに感動しました。初心者には大変ありがたいです。

ただ、スクエア型の鉢は大変重たく、霜・雪避けの移動が大変だったので、
移動が必要なものは、軽い鉢にしておくべきだと勉強になりました。

 


 

■やまちゃん (プロ)■

◆4月23日

 

◆5月7日

 

 

今年の近江八幡は、非常に強い寒波(家の自動潅水の配管が破裂)、
2回の大きな積雪という例年より厳しい条件での栽培となりました。

キララは、南向きと北西向きの満開時期が2週間程度の差でした。
南向きが2週間程度開花は早いが、北西向きでも開花が遅れるだけで
生育・花数などは南向きとまったく遜色なく生育でした。

北西向きのボンザマーガレットもオペラルビーは、
いったん寒さで痛みましたが見事に復活し満開になりました。

  


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

カテゴリ:

キララ

バックナンバー:

2016年05月

【プレマム満開PJ】4月中~下旬・満開の花ざかり(2016年4月20日前後)

2016年04月29日

 

サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!

サントリーのお花「プレミアム"マム"」のボンザマーガレット、キララ、セネッティを

サントリーフラワーズ社員が育てて秋と春の2回満開を目指していく様子や

生育過程を当ブログに写真とコメント付でご紹介してします!

 


 

■ タムタム(プロ)■

◆4月23日

秋に植えたマックスマム(左)とボンザマーガレット(右)が凄いです。

見事です。横幅70センチです。満開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業は潅水毎日、、内3回は液肥

(パイポネックス原液の500倍希釈を各鉢3リットル)

 


 

■ おおあみぱぱ(愛好家)■

◆4月23日(土)

 

 

 

 

西向き玄関横花壇、西南カド花壇ともに、
やっとボンザマーガレットが満開になりました!
通りがかりの(見知らぬ)方も「綺麗ですね」と
褒めていただき、嬉しくなります!

 

 


 

■サンゴリ (愛好家)■

◆4月26日(火)

セネッティ・ブルーバイカラーとラベンダーバイカラーが満開になりました。
冬の満開時よりもコンパクトに仕上がっています。
気温が上昇しているため徒長しにくくなっているのでしょうね。

 

ブルーは5~6分咲き程度です。
あと10日ぐらいで満開になるでしょうか。

 

ボンザマーガレット・ルージュピンクも満開です。
ルージュピンクは花茎がピンと長くて花が目立ちます。
終わった花を摘んでも、次々に咲いてくれるのが嬉しいです

 

  


 

■ポチ (愛好家)■

◆4月26日(火)

キララが満開となりました。

 

セネッティ・レッドも満開を迎えています。
その他のセネッティはもう少しで満開になるでしょう。

 

ボンザマーガレットの寄植えも、満開状態です。

気温の上昇とともに、花がらつみがなかなか大変です。

 


"サントリーフラワーズ社員が「プレミアム"マム"」で秋と春の2回満開を目指します!"

プレマム満開PJの記事をまとめて読む

 

★秋の新定番「サントリープレミアム"マム"」で華やかなお庭に
サントリー「プレミアム マム」シリーズ特集

 


 

 

カテゴリ:

キララ

バックナンバー:

2016年04月

東京都杉並区立永福小学校さんで咲き誇る「キララ」

2016年04月13日

こんにちは、スミスです。

3月中旬過ぎ、春の訪れが感じられる頃、
1本の電話が会社にかかってきました。

 

「キララが満開で見事なんです!丁度卒業式のときに満開で、
キララの「輝く未来へ」の花言葉とともに卒業生を送ることができて、
とても嬉しく思っています!」と、昨年の大きな花プロジェクトでも
サフィニアマックスの花を育てていただいた
永福小学校のお花を担当していらっしゃる先生からでした。

 

私も嬉しくなり、「もしお邪魔でなければお伺いして
満開のキララを見ても良いでしょうか?」と申し上げましたところ、
「丁度午前中は卒業式の練習をしていますので
体育館にいらしてください。」と快諾いただきました。

 

早速、卒業式の予行練習をしている体育館へ入らせていただきました。
体育館に入ること自体何十年ぶりなのだろう?と思いつつ見渡してみると、
なんと見事に満開を迎えたキララが壇上の前に綺麗に並べられていました。

 

 

 

その前に、卒業生の6年生さん達が並んで、
その前にいる5年生さん達と一緒に合唱の練習をしていました。
後ほど、音楽の先生にお話を伺ったところ、
今年の5・6年生の合唱はハーモニーも美しく、
とても良いコンビなんですよ、とのことでした。

これから中学生へと大人の階段を上がっていく
卒業生のみなさん、「輝く未来へ!」

 

★毎日キラキラ「キララ

 

 

カテゴリ:

キララ

バックナンバー:

2016年04月

3ページ(全9ページ中)

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.