サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

ムーンダスト の記事

ムーンダストが「第61回 日本選手権(25m)水泳競技大会」のビクトリーブーケに使われました。

2019年10月30日

こんにちは、チバです。

 

2019年10月26日~27日に東京都辰巳にて「第61回 日本選手権(25m)水泳競技大会」が開催され、サントリーフラワーズの青いカーネーション「ムーンダスト」がビクトリーブーケに使われました。

 

選手の方々の素敵な写真をいただきましたので、ご紹介いたします。

 

 

 

試合後の表彰式で、世界で唯一の青いカーネーション「ムーンダスト」を使用したビクトリーブーケが贈られました。

ビクトリーブーケのデザインはおなじみ、フラワーアーティスト 丹羽 英之さんです。

 

 

 

 

選手の方々に花を添えるお手伝いができて大変光栄です。

 

試合の模様は、下記の動画サイト公式チャンネルにてご覧になれます。

★動画サイトyoutube「日本水泳連盟公式チャンネル」(外部サイト)

第61回 日本選手権(25m)水泳競技大会 1日目決勝 2日目決勝

 

世界で唯一の青いカーネーション「ムーンダスト

 

 

カテゴリ:

ムーンダスト

バックナンバー:

2019年10月

日本航空(JAL)14回目のピンクリボンフライトに「プリンセチア」と「ムーンダスト」が参加しました。

2019年10月01日

こんにちは、チバです。

 

2019年10月1日、乳がんの早期検診・早期治療の啓発活動「ピンクリボンキャンペーン」の一環として、日本航空(JAL)とエスティーローダーグループの「ピンクリボンフライト」が実施されました。

 

サントリーフラワーズの「プリンセチア」と「ムーンダスト」も参加いたしました。

今回で14回目となる「ピンクリボンフライト」は、東京/羽田発沖縄/那覇行きJAL907便が対象となりました。

 

 

可愛いピンク色の「プリンセチア」に彩られた羽田空港の搭乗口で、JALとエスティーローダーグループのスタッフが、"永遠の幸福"の花言葉を持つカーネーション「ムーンダスト」を乗客に手渡し、乳がんの知識啓発を行ないました。

 

JAL乗務員はピンク色のスカーフ、パイロットはピンクの肩章を付けて、「治癒への希望が私たちをつなぐ。 #乳がんのない世界へ」をテーマに、乳がんの正しい知識、早期発見の重要性を訴えました。

 

 

 

10月は、乳がんの早期発見の大切さを訴える「ピンクリボン月間」です。

乳がんは早期に発見・治療することで治る確率が高くなります。

月に一度の自己検診、年に一度の病院での検診を受けることが推奨されています。

 

フェイスブック JAPAN AIRLINES (JAL)「乳がんのない世界を目指して ピンクリボンフライトを実施しました!」

 

プリンセチアの売上の一部は、日本乳がんピンクリボン運動の『J.POSHピンクリボン基金』に寄付されます。

★花言葉は"思いやり"「プリンセチア

 

★花言葉は"永遠の幸福"「ムーンダスト

 

 

カテゴリ:

ムーンダスト

バックナンバー:

2019年10月

花キューピットオープン2019に青いカーネーション「ムーンダスト」のフラワートロフィーが花を添えました!

2019年09月20日

こんにちは、チバです。

 

「花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス2019(大会呼称:花キューピットオープン2019)」が2019年9月9日~15日、広島広域公園テニスコートにて開催されました。

 

試合終了後には表彰式が開催され、世界で唯一の青いカーネーション「ムーンダスト」の生花約1,000本を使用したフラワートロフィーが優勝者に、また、優勝者・準優勝者にはヴィクトリーブーケが授与されました。

 

シングル 日比野菜緒選手が花キューピットオープン初優勝!

  

ダブルス 日比野菜緒/土居美咲組が逆転勝ちで優勝!

 

フラワートロフィーのデザインは、石川県金沢市 小西生花店 小西 拓さん。

大きなボール型の豪華なフラワートロフィーで、選手の方々を称えるお手伝いができて大変光栄です。

 

また、大会期間中は会場にお花がいっぱいに飾られ、お花で彩られたゲートや、コート外にはフラワーフォトスポットが設置され、多くのお客様が記念写真を撮影したり、楽しまれたりする様子も見られました。

 

他にも大会の様子の写真が花キューピットのプレスリリースに掲載されていますので、ぜひご覧になってみてください。

花キューピット プレスリリース「花キューピットオープン2019 大会が終了しました」(外部サイト)

 

★世界で唯一の青いカーネーション「ムーンダスト

 

 

カテゴリ:

ムーンダスト

バックナンバー:

2019年09月

花キューピットオープン2019に青いカーネーション「ムーンダスト」のトロフィーが登場します。

2019年09月10日

こんにちは、チバです。

<フラワートロフィーは2018年の写真です>

 

2019年9月9日~15日、「花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス2019(大会呼称:花キューピットオープン2019)」が広島広域公園テニスコートにて開催されます。

 

世界で唯一の青いカーネーション「ムーンダスト」の生花約1,000本を使用したトロフィーが、9月14~15の2日間に会場で展示され、9月15日の表彰式で優勝選手に授与されます。

 

<2018年の写真です>

 

本大会のためにデザインされたムーンダストブーケのデザインは、石川県金沢市 小西生花店 小西 拓さん。

 

花キューピット「フラワーデザイン競技会グランドチャンピオン選手権2018」優勝、北京世界園芸博覧会「2019ワールドフラワーアートコンテスト」第3位のの受賞歴があります。

 

 

また、大会中は会場内外に花の装飾やフラワースポットなどが華やかに盛り上げ、楽しいイベントや充実のキッチンカーも展開します。

 

オンラインチケットや当日券もございますので、ぜひテニス観戦に会場へお出かけになってみてはいかがでしょうか。

RCCオンラインチケット「花キューピットオープン」はコチラ(外部サイト)

公式サイト「花キューピットオープン2019」はコチラ(外部サイト)

 

サントリーフラワーズの青いカーネーション「ムーンダスト

 

 

カテゴリ:

ムーンダスト

バックナンバー:

2019年09月

母の日参り手紙コンクール作品集「亡き母への手紙」が本になりました。

2019年08月05日

こんにちは、チバです。

 

『母の日参り』手紙コンクール3,000通超の中から、追慕・悲嘆・後悔・郷愁......など様々な想いで綴られた珠玉の50作品がまとめられた新刊書籍「亡き母への手紙(母の日参り パートナーシップ編)」が、全国の書店とオンライン書店にて販売開始しました。

 

読み始めると"涙が止まらない"......亡き母への手紙。

手紙を書くことで、悲しみと上手につきあい乗り越えていきます。

 

俳優・草刈正雄さんが語った亡き母との思い出や、身近な人を失った悲しみを理解し寄り添うことで心の立ち直りをサポートする「グリーフケア」専門家の髙木慶子先生のインタビューも収録され、亡き母との絆を"前向きに生きる力"へと繋げる想いが込められています。

 

 

書籍の詳細はこちらです。ぜひご覧になってみてください。

単行新刊本紹介「亡き母への手紙」KKベストセラーズ(外部サイト)

【新刊書籍のご案内】『亡き母への手紙』(「母の日参り」パートナーシップ編)発売(外部サイト)

 

■母の日参り パートナーシップとは

「母の日」が長寿社会の今後にも色褪せることなく、人々の心に豊かさをもたらす記念日であるようにと、ソーシャル・キャンペーンを展開している13企業や団体が集結した共同体です。

近年、ゴールデンウィークから母の日(5月第2日曜日)にかけて、帰省や墓参などを行い亡き母を偲ぶとともに家族の絆を確認することが、中高年世代を中心に広がっています。

 

"永遠の幸福"の花言葉を持つカーネーション「ムーンダスト」のサントリーフラワーズも母の日参りのパートナーシップに参加しています。

"永遠の幸福"の花言葉を持つカーネーション「ムーンダスト

 

カテゴリ:

ムーンダスト

バックナンバー:

2019年08月

1ページ(全48ページ中)

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.