サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ サントリーフラワーズ 公式ブログ 花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

サントリーフラワーズ 公式ブログ花とおしゃべりブログ

大きな花プロジェクト の記事

【気合マックスPJ】サフィニアマックス6月下旬の様子(2015年6月24日更新)

2015年06月26日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■タムタム(プロ)■

 

6/21(日)。

 

雨の日が多くなって来ました。

他のメンバーの方々は切り戻しを行っており梅雨時では賢い選択と思います。

 

私も行いたいですが一株植えでどれだけ大きくなるかの

挑戦ですのでこのまま突っ走ってみます。

腐れ葉取り、花がら取りが大変ですが、いかに株を腐らせないかが勝負です。

 

 

 

 

<おまけ>

 

 

 


 

■けんたこ2000(一般)■

 

6/21(日)

 

サフィニアマックスを切り戻しして二週間経った様子です。
ピンクは生長が早い!
梅雨明け後の満開を目指して気づいた時には摘心してましたが、
それでも追いつかず花が咲いてます。

 

パープルは株が充実してきました。
花芽もいっぱいで、とても良い感じだと思います。

 

<おまけ>

左:金太郎 2歳(4.2kg)オス   性格:よく食べよく遊ぶ。

右:まさお 推定7歳(6kg)オス  性格:よく食べよく寝る。

 

 


 

■おおあみパパ(愛好家)■

 

最近の様子

 

玄関前と南西カドの花壇へ植えたサフィニアマックス達がとても立派に育ちました。

通りがかりの方たちが「綺麗にされてますね。」と褒めてくださいます。

 

 


 

■パイン(愛好家)■

 

6月22日

切り戻しをしたサフィニアマックスたちの花が咲いてきました。
5月から天候が順調なおかげで株も徒長せずにすっきりまとまっています。

 

一足早く5/31に切り戻したグレープと6/9に切り戻したピンクとパープル。
少し小さめだったグレープもほぼ同じ大きさになりました。
ピンクは株の動きも開花も早いですね。グレープとほぼ同じ感じに咲いています。

パープルはまだもう少し大きくなりたいみたいです。
花はまだですが株はどんどん大きくなっていきます。

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

バックナンバー:

2015年06月

【気合マックスPJ】サフィニアマックス6月中旬の様子(2015年6月18日更新)

2015年06月18日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■ポチ(一般)■

 

2015/6/14 雨のち晴れ

梅雨に入り雨も多くなってきたので、強めの切り戻しを実施しました。

まず、鉢の周囲をざくざくと切ってみたところ、
黄色く変色して鉢のふちに張り付いている葉や、
雨で溶けて、茶色くどろどろになっている葉が
たくさんあり、手で取り除きました。

最終的にはかなり短めにカットしたので、風通しもよくなりました。

株の周囲に固形肥料のビガーライフを2個ずつ足しました。

 

 


 

■タムタム(プロ)■

 

6/13日に液肥各鉢500倍3リットルと薬散しました。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 


 

■おおあみパパ(愛好家)■

 

 

 

 


 

■にしび(一般)■

 

5月20日

 

5月25日

 

5月31日

 

6月2日

 

6月6日

 

 

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

バックナンバー:

2015年06月

【気合マックスPJ】サフィニアマックス梅雨入りと「切り戻し」2(2015年6月11日更新)

2015年06月11日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■ポチ(一般)■

5/20に弱めの切り戻しを行ったサフィニアマックス・ピンクのその後の様子です。

切り戻し後、約一週間でつぼみがかなりあがってきて、旺盛に咲き出しました。(5/28)

 

さらに5日たって、ほぼ満開状態です。(6/2)

 

その3日後には、分枝がさらに進んで、ご覧ください、この花の密度。(6/5)

 

切り戻し前は、3株の間に若干の隙間が見られましたが、すっかり解消されました。
中心部を短めに切ったので、咲き進んで周囲の枝が垂れ下がってきても、
中心部が割れることなく盛り上がってとても豪華です。(6/5全体)

 

おまけです。
早春に植えつけたイチゴ苗のドルチェベリー4鉢に実がなって、赤く熟してきたので、
サフィニアマックスの周りに並べてみました。(6/8)
二つ収穫できました。

 

 

 


■タムタム(プロ)■

 

6月7日 花がら取り2回/週、6/7日に液肥、各鉢500倍3リットルやりました。

 

 

 

 

 

 

 


■けんたこ2000(一般)■

6/6(土)。

写真の通りかなり伸びてきましたし、来週はいよいよ関東でも

入梅のようですので思い切ってバッサリと切り戻しをしました。

 

切った花たち。約1ヶ月間、ありがとう。

 

「フェルトプランター ポピー」の方もバッサリ。

切り戻した後は、500倍に薄めた液肥を与えました。

 

梅雨の間の動きも気になりますね。サフィニアマックスだから生長早そうです。
梅雨明けのタイミングで一気に咲かせたいので、まめに摘芯を繰り返していこうと思います。

 

 


■サンゴリ(愛好家)■

 

6月7日(日) 晴れ

 

サフィニアマックスをバッサリ切り戻しました。
一人で撮影したので画像ではわかりづらいですが、

メジャーを当ててみたところ、直径75cmぐらいになっていました。

  

 


■パイン(愛好家)■

 

6月4日

 

先日の強風や雨に打たれ大分乱れてきたのでバッサリ切り戻しました。
花がなくなると寂しいですが、ここは思い切りよく!

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

バックナンバー:

2015年06月

【気合マックスPJ】サフィニアマックス梅雨入りに「切り戻し」1(2015年6月11日更新)

2015年06月11日

 

サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました!


 

■ふうらん(プロ)■

 

5月31日(日)

5/10にピンチしたサフィニアマックスが満開になりました。
バッサリとピンチした2週間後には満開。生育が早いですね!

 

 

 

 

 

 

 

ここで一度比較してみました。

(左2つ)2回ピンチ (真ん中2つ)1回ピンチ (右2つ)植え付けからノーピンチ

 

当然それぞれの回数ごとに満開はあるので単純な現時点での

善し悪しは評価しにくいですが、感想としてはこのようなところです。

 

一旦ここで日照時間ごとの管理を止めにします。

 

 

5月31日(日)

 

 

 

梅雨入り直前ということでピンチを行ないました。

但し、全部ピンチしていまうと、一気に寂しくなってしまうので
少しずつずらしながら、ピンチしました。

タカショーのプランターに植えたパープルが枝垂れて来ているので
それを生かすために、壁側の徒長枝だけをピンチして
枝垂れてる側の枝はピンチしないようにして伸ばしました。

来週くらいにまたピンチをする予定です。

また前回の置き肥から一度も追肥をしていなかったので
今回前回と同量の置き肥をしました。

ベジトラグ⇒12粒/鉢 プランター⇒9粒/鉢

 

 


■ミディ(初心者)■

 

6月6日 くもり <花壇>

 

 

雨が続き、全体のバランスが乱れてきました。
「切り戻し」は梅雨前にした方がいいと聞き、実行しました。
高さを揃えるイメージでザクザク切りました。
株元の黄色に変色した葉や、花がら、雑草も取り除きました。
作業中、何人かの方に声を掛けられました。
「きれいですね」「楽しませてもらいました」など嬉しい言葉の後に、
皆一様に「切っちゃうのですか?もったいない」と仰いました。
私も初めての「切り戻し」で、内心ドキドキしているのですが、
「だいぶ株元も蒸れてるので、お花のためにも切ってあげると
いいみたいですよ。梅雨明けには又きれいに咲くはずなので」とお話しました。
お花はいいコミニュケーションツールですね。
花壇のお世話をしていると、よく話し掛けられます。
再びきれいに咲いてくれますように!
薬剤散布は先週済ませたので、「切り戻し」の後、固形肥料を追肥しました。

 

6月7日 晴れ <鉢>

こちらも間延びした感じになってきたので「切り戻し」しました。

こちらのサイトを参考に、鉢のふちに沿ってザクザク切りました。

サフィニアの育て方:植え込み後約2ヶ月半 株元に花数が少なくなったり過繁茂になった時の大胆な切り戻し」

「切り戻し」の後、薬剤散布と固形肥料を追肥しました。

 

 

 


"サントリーフラワーズ社員がサフィニアマックスを気合マックスで育ててみました"

 

サントリーフラワーズ社員が大きく育つ花「サフィニアマックス」を育てながら、
当ブログに生育過程を写真・コメント付きでアップします。
ガーデニングのプロの社員のアドバイスなどもご紹介しながら
「大きな花プロジェクト」をさらに盛り上げていきたいと思っています。

 

「気合いマックス プロジェクト」 カテゴリーページ

 


 

 

バックナンバー:

2015年06月

横浜元町ショッピングストリート(神奈川)に「サフィニアマックス」登場。

2015年06月05日

こんにちは、チバです。

去年に引き続き、今年も横浜元町ショッピングストリートに
サントリーフラワーズのお花が植栽されています。

 

今年は「サフィニアマックス ピンク」をメインに、
テラスシリーズ 」のテラスライム、テラス・メープル」を組み合わせました。

 

 

 

 

 

 

 

サフィニアマックスのピンクは、朝日の光を浴びると

とても鮮やかなピンク色に輝いているように見えます。

ピンクとライムグリーンのコントラストが鮮やかに街を彩ります。

町にお出かけの際はぜひチェックしてみてください。

 

元町ショッピングストリートのアクセス、詳細は下記よりご覧ください。

元町ショッピングストリートHP(外部サイト)

 

★去年の記事

「横浜元町ショッピングストリートの「サンパラソル」6月下旬の様子。

 

 

バックナンバー:

2015年06月

5ページ(全11ページ中)

花のある生活、花との新しい関わり方など、花の魅力を次々とご紹介してまいります。

ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。
お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

COPYRIGHT © SUNTORY HOLDINGS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.